ツレと彼岸花を見に 2021

 この時期定番でツレが一緒に行こうというので予定していた。が、昨日起きたら左胸が痛い。このところ半年に1度くらい起きる事象。1晩くらい寝てると治るので昨日はずっと寝てた。したら、今朝には治ってた。
 場所はというと「根川緑道」。で、着いてみたらちょっと時期が遅かったみたい。天気もあるのでそう上手くはいかないな。 スエヒロ館でハンバーグ食べて、日野橋の仮橋の進捗確認して帰宅。久々に1万歩を超えたけど足の指は大丈夫でした。


きゅうりのピクルス

 ポリポリ食べたくて近所のスーパーで買ってきた。ハンドリングしやすい330gの瓶入のコルニッション(バイエルンスタイル)。
 結局、2日で食べつくしてしまったのでもう少し大きい瓶のを買い足した。しばらく色々楽しめそう。自分では作らないけれどもね。


リハビリ今年3ターン目最終日

 7月のボトックスと共に開始した今期のリハビリ。2回ほどコロナウイルスワクチンの副反応を想定してずらしたので今日まで。
 スタッフの一人が今月で退職とのことで最後の運動も担当してもらえました。諸事情で実家の熊本に帰るそうなのですがお元気で。
 次リハビリ、今期4ターン目は10/16の予定。あ、次回からは「ターン」でなく「シーズン」って書こうか。

 ボトックスといえば、「マル障」(心身障害者医療費助成制度)が落ちました。ツレが専業主婦になって「特別配偶者」から「配偶者」になったんで、特別配偶者控除がなくなるんだそう。9月から医療費は3割負担に出戻り。ただ、ボトックスは次回から安い製剤に変えるので負担が3倍ではなく1〜2倍だと思う。


ASUS CM3200と5a5g

 ASUS Chromebook Flip CM3 (CM3200)到着。DHLで国内は佐川。予定より早かった。第一印象、ずっしり。サイズの割に重いのは先代C101PAと同じ。プラ筐体じゃないから?画面縦横比が3:2なのでブラウジングはしやすい。ベゼルが狭いのでC101PAの筐体横幅とそんなに変わらない。(3:2なので縦は3cm以上大きいが)。まぁ満足。このサイズのIdeaPad Duet Chromebookが来年出ないだろうか。13.3インチはこないだ発表されたけども。

 そして、結局pixelは5a5gにした。節約節約。こいつでもデカくてハンドリングに気を使う。これから先どうしましょうね。右手が以前の様にとは言わなくても、スマホ持ってこっちに画面を向けた状態で保持できたら良いのにね。インスタントデザリング用も4aから切り替え設定した。


9/9は結婚記念日

 毎年恒例の結婚記念日お食事会。ツレが新店を色々探してたけど定休日だったりと縁がなく、定番のレストランへ。

 美味しかったですが、体調が万全でなかったのが残念。
 料理写真は気が向いたら載せます。
 一部載せました。


C101PA 画面不具合

 ASUS のC101PA。久々に起動したら画面の1/4が伸びて表示される状況。動かしてるとたまになおるがまた元の不具合状態に戻る。
 ちゃんとしたキーボード付きで小型で良い機種だが、ベゼルが太いので画面が小さい。画面10.1インチとは言うものの本体サイズは12.5インチくらい。OS更新の終了期限までは2年。また、米版なので日本のASUSじゃ修理対応してくれんし。
 で、米尼でASUS Chromebook Flip CM3 (CM3200)が300$切っていたのでポチッとな。国内版と違ってストレージは32GBだが。でかけ先用なのでLinux環境はONにしないから問題ない。12インチのスリムベゼル。重さは1.1Kg強。
 ということで、インスタントテザリング用にバッテリーのでかいPixel5a5gで抑えておこうか。6の価格見てからかな。