復職2日目

 ☆復職2日目

 暑いだろうと思って薄めの衣類で行ったけど、やっぱ暑かった。目やら喉やらやたら渇くのできびしー。でもタバコは外なので夕方以降は寒いし。なんとかならんかねぇ。
 今のところ古いシステムで仕様書が無い奴の仕様書を起こしてます。Web系スクリプト系の。ソースあるんだからソース読めと言いたい所だけども、某Hに言われた「出来る人が居ればいいけど、居なくなったらどうすんの?」。んー、もっと柔らかく仕様書を書くべきなのか、出来る人を採用してもらうか。正直Webアプリの「仕様書」の書き方がわからんのだよ。とっても微妙。でも、個人的にはソース見てわからん人は使えないとは思う。スパゲッティーでもソースがあれば解読は出来るんだから。システム開発屋は新人研修でLinuxのカーネルのソースを理解させるとかすると面白いかも。今の職場をみているとソースレベルの仕様書がないと判断できない感じがする。ならソース読める人間を集めた方が早いんではないかな。ソースと仕様書の二重管理はおかしいし面倒。ま、「システム屋」っても人の調整だったり、トラブル対応だったり、営業まがいだったりといろいろありますからね。

 夕方某Y氏からお誘いがあったので、帰宅して19:00過ぎに一番鳥。2人しか客いねー。人こないねぇなんて話をしてたら、19:50ごろ某社関連が大量入店。某社多忙につき混雑する時間帯がシフトしてる感じ。勘定はY氏に復職祝でおごってもらった。らっきー。
 で、愛花夢に。ま、ふつーに常連さんと従業員とお話して、歌ってって感じ。料金システムがわかってきたので楽。素でお通し付き900円。1曲200円。ボトル入れると4000円。やっぱ安いなぁココ。日が変る前に帰ろうとしてたのに、常連さんと従業員に引き止められて結局1:30に脱出。入れ替わりに某社の人が4人ほど入店でした。

—-