結局通院

通院

昨晩も咳がひどくて熟睡できなくてこれではたまらんので、朝、医者に行った。近場のクリニック。整形外科・リハビリ科がメインで、昨年秋に肋骨骨折した時に通院した所。一応、感冒・インフル程度の内科もやっている。超混んでた、リハビリの高齢者でw。診察受けて、喉が赤いとの事でルゴールを塗ってもらった。咳がひどい旨を言ってあるので、胸部レントゲン撮影に。撮影室で胸当てて構えていたらプチトラブル。機械が動かない。撮影機を再起動して何とか完了。現像を待って、呼ばれたので再度診察室へ。像みると気管支のメイン管がにごってました。気管支炎との事。いつも言い出せないんだが、レントゲン像のコピーが欲しい。BLOGのネタにもなるし。処方箋もらって支払いして隣の調剤薬局へ。温かいお茶を出してくれました。服薬指導を受けて(これで入る金が増えるしね)モノもらって、金払って、いなげやで昼飯を買って帰宅。午後からは出社。

今回のお薬

・フロモックス
   セフェム系の抗生物質。日和見感染用。ま、気管支炎に有効かな?

・セルベックス
   胃薬。

・PL顆粒
   総合感冒薬。サリチルアミド、アセトアミノフェン、メチレンジサリチル酸プロメタジン、カフェインの詰め合わせ。

・リン酸コデイン
   強力な鎮咳薬。正直、モルヒネをメチル修飾しただけ。3日目まで。

・フスコデ
   鎮咳薬。リン酸ジヒドロコデイン、塩酸メチルエフェドリン、マレイン酸クロルフェニラミンの詰め合わせ。4日目以降。

・クラリチン
   ヒスタミンH1レセプターブロッカー。

・イソジンガーグル
   言わずとしれたうがい薬。

でした。 

コマねた

・tDiaryのデータをMySQLに保存するのはcontribの中に既にあった。

・rubyの文法はわかってきたものの、どんなライブラリがあるかまだ把握してない。本買うか?

・カーボンヒーター届きました。スイッチオンでいきなり暖かい。ってか暑い。450W/900wのタイプで450wで使って。しかし、ヒーターが当たっている側しか暖かくない。これを補う為に、明日届く予定のパネルヒーターがあるのだ。これを反対側に設置予定。

・名前変更。保険証は再発行、年金手帳は書き換え改名だそうです。順調順調。銀行は新規口座を作る予定です。給与の振込先変更は毎賞与のタイミングでしかできないので、夏の賞与前までは既存口座で運営し、切り替え後に公共料金やらカードの支払い口座を変更、もしくはそのまま支払い口座として既存口座を使い、必要量を振込む形にするかと。後者の方が支払い額把握できてよいかな。

・makerss。Diaryオブジェクトにsectionってのがあってそこから引っこ抜いている。subtitleから配下のsectionをかき集めてconcatiしてって感じにするか。いっそのことサブタイトルだけのRSSでもいいかとか。省略されてもdescがあった方が良かろうと前者で作ってみます。もしかしてちまちま素でいじってるよりblogkitにしちゃった方がいいのかしらん?でもrubyの勉強にはなります。

・00default.rbを元にもどしました。で、「ツッコミ」文言を「コメント」に変更したOverrideプラグインを作成して投入しました。これでバージョンアップも結構楽。あとはtDiary.rbに投入した月表示の逆順ソートだな。これもプラグイン書いて上書きするようにするか。あ、protectedだから無理かも?

・通院時の待ち時間にRuby on Railsの本を読んでいた。楽だ、楽すぎる。職場の化石やら原始人をなんとかしたい。COBOLやCやASPみたいなので書いてても生産性やメンテナンス性が上がるわけないじゃん。今頃Overrideのありがたみを実感している自分が言う事ではないが(苦笑)。簡単に本体に影響与えずに改良できるからねぇ。

・なんかチャンス来た?そう無いチャンスかもしれんから食いついておこう。サンクスを言うのは実行後だ>ひろ。

・「へんじがない。ただのしかばねのようだ。」んーどうしましょ。もう、清水の舞台から飛び降りた方がいいんかな。単に意見聞きたかっただけなのに。妙なとこに気をまわしすぎてないだろうか?