DVI関連調査中

DVI接続調査

ずっとアナログのモニタを使っているためDVIの知識が少ない。DVI Dual Linkに関してしらべると1600×1200のUXGAより上の解像度ではDVI Singleでは駄目でDualが必要だとか。ただS2411WにはDVI-Dの18ピンのSingleのケーブルが付属しており、説明書にも1920×1200はVESA CVT RBにて接続可能と書いてある。CVT-RBで検索したらMatroxのページに「Coordinated Video Timings-Reduced Blanking 」と書いてあった。ビデオボードのドライバ側の機能かチップの機能なのか判別付かず。日本語では情報が無さそうなので英語ページ探ってます。日本語ページだと「CVT」で車のミッション関係が引っかかってきてしまうのでw。

NVIDIAのページで発見。ドライバの「Advanced Timing」の中の設定で選べる模様。今のノートPCはGeForece Go 6600なのでチェック。日本語版ドライバなので表記は「詳細タイミング」。おーこんなとこで選べた。今はアナログ接続なので「VESA CVT」に設定。多分、今時のグラフィックカードなら設定できるんではないかなぁ?とりあえずNVIDIAはOK。Intelのチップセット内蔵グラフィックとかATIとかはどうだろうか?継続検索を続けます。

ついついPCまで

ASIN:B000JQHPW6
昨日の今日で前言撤回。Vista出るまで待てなかったw。いろいろ探したけども安い秋葉系は欠品だったりチップセットがIntel 945だったり。DELLとかHPとかはBTO度が低くて使い物にならん。結局いつものエプソンダイレクト。Intel G965だし。ピックアップ修理2年つけて(ここペリカンだけどw)。CPUはL2キャッシュ4Mに惹かれつつもL2 2Mで安いE6400。OSはVista出るまではエンコード専用マシンでいじらない予定なのでXP Home。さて問題はVista。VistaキャパブルPCだけども優待アップグレードはOS発売日から数週間待たなければ行けない。あと、CPUが64Bitなので64Bit版を入れたいのだが。市販品はアルティメットしか64Bit版が付いて来ない。MSは64Bit用にメディア交換サービスなんてのをやらかすらしいんだが時間かかりそう。こういう時にMSDN入っておけばよかったとかは思う。ってことで市販のアルティメットのアップグレード版をヨドポチしときました。S2411Wのポイントを使ったので1万ちょいです。でもMSが64Bit版を積極的に売らないと、ソフトの対応が遅れるとおもうんだが。ま、ドライバ系以外はWin32APIで動くから大丈夫でしょう。このPCは2年くらいは使うつもりです。2年後になれば64Bit全盛になっていると思いたいですね。でも64Bitに関してはLinuxに行っといた方が幸せかも。

こまねた

・tDiaryの脆弱性パッチ。このサイトは当てておきました。version 2.1.4.20061128とか下のほうに表示されてますが、12/10のパッチ済みです。

・水槽の掃除。夏に外水いれたときに入ってきたらしい水草が大繁茂。マツモ様やウイローモスまで囲みこんで傷めてしまうなので撤去。ストレーナーカバーは取り外して煮沸。エアストーンもたわしでごしごししたら綺麗な細かい泡になりました。水槽ががらがらに成ったのでマツモ様追加投入予定です。共存してくれればよかったのになぁ>外草。

・Windows Live!βでドメインとってみました。*.netが開いてたので。継続的に使う気はさらさらありませんけど。明日になったら継続とか書いているかもw。でも、メインドメイン持っている以上それは有り得無いな。

・amazonプラグインを導入。下のようになります。

今日のぽち

ASIN:0786272635
ハードカバーなので高いす。