今日は職場の健康診断

 受診指定日を守って、しかも始業時間の35分前に職場に着いているが朝礼当番だったので、朝礼が終わってから行ったらえらい混み様だった。朝礼とか企業理念の唱和の強制とかは言いたいことがあるとして。
 今回から、再高齢クラスの検診項目になったので、眼底検査、超音波検査、胃部X線検査が追加になりました。って超音波と、胃部X線は企業検診の義務では無いはず。でも無料でできるので1度は試しておこうと思ってそのまま受診。
 で、最後の胃部X線。初めてなのに受付の姉ちゃん説明しないで聞いても不機嫌だし。自前R360的体感ゲーム的な撮影中に電源落ちるし。終わったあとで姉ちゃん「○○さん初めてだったのね、スミマセン」と謝られるし。初回なので診察の医師の再確認みたいなのでも事前に待たされて、用紙にも初回!と書いてあるのに見てない。
 で、2時間かかった検診が終わって、速攻でセンノサイドの錠剤と水を飲んでみたけど。うーん、昼飯食べた後と、夕方に出てるから大丈夫なのかな?初めてなので自分の体だとどうなるかがわからん。
 家に帰ってツレに話をしたら、もうバリウム系は受診しないように言われた。結局治療には胃カメラを再度飲むことになるから。自分も事前に調査はして硫酸バリウムの危険性は把握していたのだけど、未体験だったのでツイねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です