ツレと神代植物園

 神代植物園のバラ園を見に行きたいとツレが申すので出かけた。自分も行ったこと無いしね。

 JR中央線三鷹駅から小田急バスの調布駅行きで。のりばに行った段階で長蛇の列なので席には座れず。まずは深大寺&そばを先に片付けるため深大寺入口停留所で下車。

 ツレが「湧水」というお蕎麦屋さんをチェック&クーポンを印刷していたのでまずは「湧水」へ。店の前に来るともう並んでいるというか、店に客入ってるし。10:30開店で10:25ごろ到着なのだが早めに店を開けたみたい。まぁ、そば屋なので回転は速いだろうと並んで待つ。子連れで来るような店でもないし。30分待って入店。ちょうど10:30から30分くらいで一気に先客の帰りが始まったようだ。

20150517_01
 頼んだのは、上湧水天もりの大盛りを2つと生酒。あとクーポンでそば羊羹。生酒は升酒かと思ったら瓶だった。名前が「湧水」という新潟の酒。天ぷらの大海老がほんと身が詰まった大海老で美味かった。おてふき、おしぼりの類が出ないので瓶の生酒瓶の垂れが気になった。結局帰りに洗面所で手を洗った。

 お腹もぽんぽんになったので深大寺に。鬼太郎茶屋とか言われても観てないのでよくわからん。ツレに顔ハメパネルで写真の被写体にされる、顔丸の高さ的にビビビのねずみ男で。深大寺を参って、ツレは御朱印を頂いて、深大寺門から神代植物園へ。

 バラ園に来ると人たくさん。来た時のバスも神代植物園停留所であらかた降りたし。バラソフトクリームを食してバラ園に。バラは終わりかけのものもあり、これからのものもあり。しかし炎天下で暑い。ひと通り回って、原種バラ園も観て、コンクールバラ園を通って、芍薬・ボタンコーナーを通って、睡蓮のとこを観て正門から出場。

 帰りは京王線の調布駅行きの京王の臨時バスがちょうど来たのでそれに乗って座って調布駅まで。調布駅前でなにやら出店がたくさんあるので寄ってみる。ホッピー屋さんで深大寺でも飲めないと言われた「深大寺生ビール」をゲットしてごくごくと。ツレはいろいろ買い込んでいた。餃子の皮とかw。

 京王線で分倍河原まで。JR南武線に乗り換えたらちょうど快速が来たので次の駅は立川。南武線快速ラブだなぁ。もっと運行時間を増やしてほしいね。

 立川ルミネ地下で餃子の餡となる鶏豚合いびき肉やら季節モノの山椒の実やらを購入して帰宅。帰り道のお菓子屋ペリコでレモンのタルトを買ったのは言うまでもない。

Comments are closed.