スマートプラグ

旅行前に発注しておいたスマートプラグが届きましたので設定。スマートプラグとはなんぞやと言うと無線LANでオンオフの制御が出来るACプラグ。
こんなの。

これでライトのオンオフを制御します。

まず設定。androidの「Smart Life – Smart Living」のソフトでSmart Lifeのサービスにアカウント作成して、無線Lanのパスワードを設定し、自宅のネットに接続可能に。無線Lanは2G限定なのでandroid側で5Gだとつながらん。あとプラグの名前も適当に変えとく。プラグには机のZライトと水槽のライトを配線。androidのgoogle homeアプリで場所とニックネームを設定。これでgoogle homeからは音声で制御可能。場所を「机」「水槽」、ニックネームを両方「ライト」にしたので「ねぇGoogle。机のライト点けて」とかで点く。androidの無線lanは1回設定しちゃえば5Gに戻してもOK。
水槽のライトのほうは日の出とともに点灯するようにIFTTTでアプレット作成。thisをWeather UndergroundでsunriseにしてthatをSmart Lifeで水槽のライトのオンにした。消灯は日の入りだと早すぎるから日の入りの2時間後とかしたいんだが1アカウントでlocationをUTC+7で緯度が東京と同じとこに変えたり出来るか検討中。それまではthisにdate&time使って19:30決め打ち。

このプラグ、停電からの復電時の動作を試してみたら、停電前の状態に復帰するみたい。オンならオンに、オフならオフに。「復電時は常にオフ」の設定も出来ると良かったかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です