Archive for 食べ物・飲み物

羽衣ねぶた祭

20150816_01

 昨夜は、お昼に食べ過ぎて疲れてて行けなかったので本日最終日に行ってきました。
 でも、開始時間の18:00の10分前くらいから土砂降りに。家で雨が止むのを待って、19:00すぎに出発。まぁ、会場は家から歩いて10分かからないのです。

20150816_02

 通りの氷屋さん「福島氷室」のかき氷。みかん味で、缶詰みかんも載っている。これは美味しい。

20150816_03

 「ねぶなっしー」が居ました。

おひるは蕎麦(松本2日目)

 四柱(よはしら)神社のところから縄手通を自転車を押しながらとおりすぎる。カエルだらけだが、ウインナーたい焼きに気づかず。
 女鳥羽そばでお昼。女鳥羽そばの裏手に古い神社があったので観て見つつ、お店に。

 ツレは三重そば、自分はとろろ汁そば。あー、とろろ汁そばだとそば湯が味わえないのだった。失敗。
 ツレが追加で頼んだ蕎麦がきとあんこのスイーツは美味しかった。

20150803_31

 自分たちが店にはいったあとで来客がラッシュ。まぁ、お昼だからね。

 さて旧開智学校へ向かいます。

山里(ジビエ居酒屋@松本)

 旅行に出かける前に松本での晩飯やさんを探っておいた。当然馬刺しとかその辺りのキーワードで。
その中で駅から近いのにリピータが多そうな「山里」という店があったので予約しておいた。

 ホテルから歩いて数分。ファミマのある駅前通の角を北に曲がれば見える。1Fは雷電という居酒屋。階段を上がった2Fが山里。
自分たちは予約しておいたから入れたのだけども、その後も来る客来る客が断られていた。「本日予約で満席」とのこと。でもたまたま微妙なタイミングかつ1名の客だと入れてたね。1名客は長いしないしね。

 馬刺しトロ
 川魚刺身3点盛り(サーモン、鯉、イワナ)
 冷奴

 鯉の洗い(メニューにないが刺盛りに鯉があったからツレが頼んだら出てきた。)
20150802_31

 鹿肉の唐揚げ
 雉のあぶりやき

 猪バラ肉岩塩焼き
20150802_32

 鹿肉香草にんにくバターステーキ
20150802_33

 となりの席の若いカップル。山賊焼きなんかを頼んでて量の多さで苦労してた。山賊焼きは塩尻で食べないと。って鯉をここで食ってる自分たちが言えることではないな。高速バスで日帰りで佐久に行かないとなぁ。
 うーん、馬系をもうすこし堪能しておけば良かったか。馬の動脈刺とかおたぐりとか。次は日曜休みの地元チェーンの「おさけや」にも行きたいかな。

うなぎを食べに観光荘 松本店へ。

松本でのうなぎ屋情報を調べた上での訪松。

 「まつか」に行くには あずさが11:28着なので間に合わない。「桜屋」はちょっと微妙になっている感じ。
 なので、あえて松本駅アルプス口側、田川を渡った反対側の「観光荘 松本店」に行ってみた。ここ本店は「岡谷」なのです。駅から猛暑の中徒歩で。まぁ10分くらいで着くのだが。
 20150802_01

 並んでる・・外まで。店の中に入って名前を書くのだが、その店のなかでも待ってる人多数。外にも縁台があるし冷たい緑茶も用意されてたので外で待つこと小一時間。

 13:00すぎに案内された。
 白焼きと、やなまぶし丼、ツレは大葉ひつまぶし。関東の蒸しうなぎではないので、うなぎとはいえ焼川魚っぽくて良かった。やなまぶし丼は自分でタレをかけるので量を調整できてすごく良い。
 
20150802_02 20150802_03

セゾニエでランチ

20150725_01 20150725_02 20150725_03 20150725_04

 ツレの家族の恒例行事の誕生会。今回はツレの弟さんのお祝い。お店は東京都国立市の大学通りにある「セゾニエ」。昔は「国立屋」さんがあった店舗。ランチの時間だけどもメニューはディナーで予約されてました。メインは羊が選べたので迷わず羊を選ぶツレと自分。美味かったけども、行き帰りが暑かった。

無門庵のカツ丼

20150724_01 20150724_02

 本日は海の日の休日出勤の振替休日でお休み。おひるに近くの無門庵のランチに出かけた。
ツレは平日限定15食の「無門ランチ」。自分は「特製カツ丼」。東京Xを使ったカツ。卵とじ部分はカツにはあまりかかっておらず更に黄身がどーんと。美味しかったですがちと出汁が濃いかも。

雪ノ下 立川店

おひるにシネマストリートに移転した「いなつき」にランチを食べに行った。
牛スライスのホイル焼きをチョイス。美味かった。

その後立川通りの雪ノ下へ。(「俺ガイル」ではない。)
ちょうど席があいてたが、その後の人たちは外で並んでる様だった。
高知黄金生姜氷をチョイス。これまた絶妙でした。

20150719_01 20150719_02

うなぎ 押田

20150712_01

20150712_02

 お昼ごはんに、くにたちからちょっと府中に入ったうなぎ押田に行ってきた。
 11時開店なのでその頃に家を出て11:20ごろに到着。すでに座敷は満席。テーブル席に座る。すぐに残っているテーブルも埋まって、お待ちの客が数組となる。
 
 うなぎのタレはネット上に書かれているようにちょっと甘め。自分的には2ヶ月前に行った信川円のほうが好みだった。

 帰りに国立駅の「ののわ」に寄って帰宅。今日は暑い。

立川 にゅうとん

20150704_01

 ツレが立川のにゅうとんに行きたいというのでランチに行ってきた。前に行った時は日曜で休みの日だったのです。

 場所は、立川駅北口。線路沿いに東に東京駅方面へ歩いて、立川通りと中央線の立体交差のところの歩道橋を渡ったらすぐ右前。三角形の建物。
1Fが開いていたので1Fの席をゲット。自分は豚ロース生姜焼き、ツレはチキンカツ。そしてツレがカニクリームコロッケも食いたいと言うので単品で追加。
ランチはそばサラダ小鉢、メイン、ライス、お味噌汁、食後のアイスコーヒーがついて640円。そしてメインが上の画像のように肉肉しい。ツレのチキンカツなんて更にボリュームアップでした。また来るかね。

 昨今自分の中では、こういうようなチェーン店ではないお店を探している。美味しければ応援したい。立川は過去に地元店があった場所にチェーン店が入っていることも多々ある。チェーン店でも美味しければ良いわけですけどね。結構1年以内の撤退をしているチェーン店があるかな。

うなぎを食べに

「くにたち≒国立」でうなぎ屋さんをググると、
1.うなちゃん、
2.信川円
3.うなぎ押田
4.天好

1は有名な立ち食いうなぎ屋さん。
3は実は府中市
4は実は国分寺市

3のうなぎ押田にも惹かれたのですが、今日は2の信川円に行った。

刺し身こんにゃく、白焼き1本、うな重「ろ」とうな重「は」を頼んだ。刺し身こんにゃくを食べつつ、うなぎを待つ。

まずは白焼き登場。ツレと二人で半身ずつ食べる。自分はわさび載せのみで。

続いて御重が登場。甘くないとか辛いとかのネット情報があったけど、十分甘いし醤油辛くも無い。ベタベタしないので良い感じだった。
ってか美味しかったです。
20150506_01

帰り際に大将らしき老人が出てきて、ブロンプトンの事を聞かれましたw。意外だったのであまり時間取れず。できれば前輪部分の折りたたみのデモまでしておけばよかったかなぁと思う。次に行く時はやって見せたい、というか最近前の折りたたみ使ってないから綺麗にいくかな。