2008年11月一覧

木金月

木金月


 17:00過ぎ、洗濯してないなぁと思い洗濯をしにベランダに出たら・・・。西の空に木星、金星、月。慌ててデジカメを持ってきて撮影したのがこの写真。正直肉眼だともっと明るく見えるのだが。やっぱデジカメだとちゃんとサイズ通りに写りますね。月が地平線近いので肉眼だと錯覚で大きめに見えてました。どうやら金星はしばらく宵に見えそうなので気になる人は夕方はチェックしてね。

来年の訪諏訪予定

年始1/15までに1回。

御神渡りが出たら1回。

4月の神事集中記に1回。

5月に旧杖突峠を通って守屋山登山に1回。

ぐは、すでに4回か。他の一之宮にも行きたいのだけどもな。一之宮は年をとったら行きにくくなる離島系やら山頂系をゲットしておこうか。ってこの先の仕事にそんな余裕があるのか?


なんか在庫あるみたいなんだな

なんか在庫あるみたいなんだな

本日は昨日午前様で、3:30入眠、10:30起床なので外出はしてません。良い天気なのにね。

ブの付く自転車ですが、在庫ありみたい。ただ、フロントのチェーンリング&クランク44Tがお取り寄せとか。週明けに在庫確認でしょうからまったりと待ちましょう。で、今回は値段が同じようなブとtikitと迷った。でもブを買う理由は輪行時のコンパクト性能であって、折りたたみの手軽さでは無いのだ。tikitは走行性能も良さそうだし、リア変速が外装でクイックリリースで外せるのでパンク修理はあきらかに楽。ただ、折りたたんだ時の状況がいまいちスッキリしてない。ブなら高速バスのトランクでも拒否されないと思えるし。照会中のモデルはS3Lです。定番のM3Rにしないのは、キャリアは後で日東のを付けられるから&Mはハンドルが高すぎるから。CleanSpeedで実感してますけど、走る分にはドロップハンドルが最良だけも、折りたたむ時にドロップハンドルは結構かさばって邪魔なんだな。それを踏まえてのフラットバーです。

東山道

良くわからなかった東山道の美濃-飛騨-信濃間経路。別件でググってたら「神坂峠」という語句が引っかかった。なんだ、美濃の次は飛騨ではなくて信濃なのか。飛騨は東山道武蔵路みたいに美濃から支線とな。となると現中央道の諏訪IC以西の通り方でほぼ確定ですね。やっぱ伊那路は天竜川の氾濫原で広いし。中津川-飯田間は恵那山トンネルは当然なくてw、「神坂峠」で越えると。ブが届いたら伊那路も走ってみたいなぁ、飯田線も電車ダイヤ少ないし。

ReadyBoostを解除

自宅メインPCはReadyBoost用に4GのCFを挿しっぱなしにしてある。普段は起動しっぱなし。でも、WindowsUpdateやら、何か新しいガジェットのドライバインストールとかで再起動する事もある。で、再起動してログイン後のOSの動作がすごく重くなる。正直トラブルシューティングの様な設定を変えて何度も再起動する場合は泣きたくなる。ReadtBoostでSuperFetchの数GのデータをCFに書き込みに行ってるからだ。メイン3G積んでるし、HDDもそこそこの奴なのであえてReadyBoostする必要もないだろうとReadyBoostを辞めることにしてみた。来月のWindowsUpdateでどうなるやら。


「ブ」の自転車

「ブ」の自転車

ちょっと行ってしまおうかと思ってます。如何せん在庫が少ないので手探りで探索中。Mじゃ無くSを狙ってますから。


週末はどうするべか

週末はどうするべか

2009年で期限切れの2007年分のviewカードのポイントをモバイルSuicaにポイント転換したのでチャージが15,000円以上ある。宇都宮二荒山に行ってくる?餃子も食べられるし。でもなぁ、関東の街中だから癒されないんだろうなぁ。モバイルSuicaのチャージじゃ東海道新幹線は乗れないしなぁ。ExとSuicaと相互に対応してくれればなぁ。なんで国鉄分割しちゃったんだっけ? こんな感じで未定です。


モバイル軽量化計画

モバイル軽量化計画

土日の諏訪行。例によって基本の移動手段は徒歩なんですが、疲れた。色々持ってたからなぁ。ゲームのコントローラーまで持ってたし(ホテルでmini9で東方やってたw)。で、軽量化&体積減少を考えてみる。

宿泊を前提とした場合モバイルバッテリーは無しか1個で良い。モバイルバッテリーのACアダプタも要らない。モバイルバッテリーが必要なのは日帰りの時だな。デジカメの充電器もかさばるので(特にW60の奴は)置いていこう。しかしW60のバッテリーはすぐ無くなるので予備を1個購入。mini9を持って行くのなら無線LANアクセスポイントも要らないな。mini9無しでiPodTouchとTouchDiamondで運用する時は必要だが。たこ足ACコンセントも便利では有るがかさばるから、3口がT字に付いている平べったい奴で良いな。これで結構行けそうですかね。


mini9 bios アップデート

mini9 bios アップデート

2chのスレでfn+ZでF11,fn+XでF12が使える様になったとの情報を得たのでA02にアップデートしました。何の障害もなくアップデート完了。F11はFireFoxを全画面に切り替えるのに使うかな。メニューバーから選んでも行けますけども。まぁ、気持ちの問題。A02で他にどこが改修になったのかは不明。DELL公式見ても「機能拡張」としか書いてないです。

諏訪大社公式HP

いつの間にか出来てた模様。年間行事表が時刻まで書かれてるので非常に助かります。URLは http://suwataisha.or.jp/ 。ただ八ヶ岳原人さんのHP(http://genjin.cool.ne.jp/)の方が内容は濃いなぁ。そういえば、前宮近辺で22,23日に猿被害があった様ですが、私が襲ったわけではないですからねw。猿じゃなくてクマだし。両日とも朝の襲撃との事ですし。ただ信濃毎日新聞では茅野市宮川、長野日報では茅野市安国寺。さすが長野日報の方が詳細だ。正確には茅野市宮川安国寺だし。宮川だけだと諏訪市との境の高部から原村の境まで入っちゃうからなぁ。

今回の諏訪行費用

往路交通費4970円、現地交通費190円、復路交通費2610円。宿泊費7000円。1日目昼飯、晩飯、2日目昼アイス、晩飯で6000円。みやげ入れてトータル22000円って所ですね。高いと見るか安いと見るかは目的によります。食事をコンビニで調達して往復高速バスなら15000円くらいで行けますね。ただし、ここ見て行こうと思った方。宗教法人諏訪大社の御朱印はどの宮も500円なので要注意w。


旅行記編集中

旅行記編集中

 なんか良い手法はないだろうか。別に無料Blogで書いた方が良いかな。写真と地図と文章を良いバランスで載せたい。Picasaだと写真メインで文章が写真におまけに付く感じになっちゃうし。

 で、昨日の本宮の太鼓類は新嘗祭だった模様。本日、長野日報のWEBで記事をみました。


また渋滞だ

また渋滞だ

とりあえず帰宅しましたが、80分遅れでの到着でした。旅記は明日書きます。水眼の源流にはちゃんとたどり着きましたよ。

Picasa【大祝邸、本宮裏鎌倉道、水眼源流】

20081123茅野・水眼源流


大きな地図で見る
↑「大きな地図で見る」で確認ください。晩飯の上諏訪駅前を入れたから小縮尺になってしまった。

茅野2日目(一部諏訪)

6:30起床。8:30朝食。9:30チェックアウト。

本日は上社本宮まわりの鎌倉道を歩く。ネタ元は諏訪市博物館HPの周辺散策地図。ホテルを後にして中央道をくぐって本宮方向へ。宮川を渡って右手に大祝邸が見えるけど行けない。ぐるっと回り込んで到着。隣の家の子犬2匹が五月蠅いほど吠えてくる。気分台無し。この大祝、最後の当主は2002年に亡くなって断絶しています。主が無いまま邸は市に寄贈されてます。このあたりから諏訪市のウォーキングガイドの看板が目に付く。どうやら目的とする鎌倉道もコースに入っている。早速、本宮手前を抜けて中央道近くの入口へ。

早速、坂登り。日陰なので霜が降りてます。舗装路を上り終わって沢を渡ると水道局の施設が。その脇に片山古墳。ぐるーっと水道設備を巻いて行くと東屋とベンチ。見晴らしは良いからなぁ、誰も来ないと思うけど。遊歩道沿いに行くとフネ古墳。ここから階段で少し下りる。また等高線沿いに歩くと墓場地帯。そこを過ぎるもう本宮の裏手。フネ古墳を過ぎたあたりから太鼓の音がしていた(新嘗祭だった模様)。下に降りてきて、本宮参拝。ずっと工事中だった宝物殿も営業中だったので入館。サナギの鈴とボロボロ絵図を確認。で、南側から境内をでたら・・・。きよめ茶屋があったところが平地になっている。廃業なのか立て替えなのか?詳細は不明。さて、また山側に進路をとって神宮寺跡地を歩く。五本杉ってこんな近くにあったのか。またまた墓地を横切った所でウオーキングコースの看板。ここでムササビかモモンガか栗鼠系の小動物が木の上に逃げていくのを目撃。で、山の上に展望台があるとな。登りますか。つづら折れを登っていくと景色が開けた。って畑だよ。空中庭園ならぬ空中菜園。軽トラが数台あってそれぞれ畑仕事をしてた。で、ここに展望台。晩秋の澄んだ空気で見晴らしが良い。1服休憩。さて道を進めます。

畑が終わると舗装林道に合流。川沿いを下って行きます。この川の向こう側は茅野市で、高部地区になります。道沿いに降りていくと、あ!!。高過庵じゃん。写真をとってあたりを見回すと、高部の文化財とかgenjin氏のHPの景色じゃん。なので畑の中の推定鎌倉道を歩いたりして前宮に向かう。

 前宮に行く前にファミマで買い物。モナカアイスとパーフェクトプラス。昼飯まだだし、この県道およびR152沿いに飲食店は無い。たわわに実った柿の木はあるけども。今回のPicasaも柿の木が多いかも。モナカアイスをその場で食べて、パーフェクトプラスはポケットに入れて出発。で、道路を渡って所政社。前回登らなかったけど今回は登る。ってすぐ付いた。なんだこんな高さかってくらい。昨日見に行った峯たたえが丁度上にありそうな位置。道に降りてショートカットコースで前宮拝殿まで。なにやら撮影をしていた。和装の新婚夫婦がいてカメラマンが写真撮り。周りに親族らしき人が数人いたから結婚式のオプション撮影とかそんな感じだろうか?残念ながら前宮で神前結婚式とかできるとは思わないので。参拝してスルー。林道に入っていく。水眼の流れを左に右に確認しつつ先を目指す。途中でT字を曲がりつづら折れに入る所で古墳の掲示あり。毎度お世話になっている安国寺史友会の看板。それを過ぎて砂防ダムの所に来ると水眼も左手に合流。先の橋のところで水眼は右の山の中に。躊躇無く跡を追う。ここが歩きにくい。石のガレ場かつ地盤は黒い泥濘。大雨が降るとここも川の一部になる様な所。岩の上を踏むように進んで行くが、数カ所どうしようもない所があった。探り探りで沈まない所を踏みながら進む。そうこうするうちに清々しい沢音がだんだんと聞こえなくなってきた。遠くに石祠が見える。あ、きっとここだなぁと近づくと、そこが目的地「水眼の源流」でした。ここでしばらく休憩。だんだんと日陰が谷を降りていったので追うように撤収。帰りは下りなのでついうっかりで泥に右足が埋まった。少々靴の中に浸水。なんとか林道に復帰。先ほどのT字路を奥に行ってみた。砂防ダムの下に山の神神社が鎮座しておられた。参拝して林道を前宮までもどる。今度は中央部を通って鳥居をでてR152まで。

 微妙な時間。帰りのバスは上諏訪駅前からなので晩ご飯を考えると上諏訪に17:00に戻る予定。茅野駅発16:42の電車に乗ればOK。で、土産物を買いに諏訪インター近辺まで歩く。事前に調べて今回は「手長えびせんべい」を買うことにしていた。ただ、どこで売っているかがいまいちわからず、確実なのは「おぎのやドライブイン」なのでそこまで歩く。でブツはゲット。ここから上諏訪駅まで歩いても時間はあるけども、正直疲れたさ。なので、茅野駅まで、勝手知ったる葛井神社沿いの道を南下して達屋酢蔵神社もお参りして茅野駅着15:40。ガレ場歩いたから膝が痛いんですけども。駅前ビルでタバコ吸いながら休憩。

何か食べたい所だが、晩飯は鹿肉と決めてるので我慢。駅ビルをぶらぶらしながら時間をつぶして電車に乗る。3分で上諏訪駅着。目的の店にいったけどまだ準備中。ぷらぷらと駅の土産物をみながら(ここには手長えびせんべいは無かった)、17:00の開店になったら店舗入り。前回も入った豆腐料理のお店。鹿肉のてんぷらと信濃づくしという馬刺し、湯葉、ワカサギフライ、蕎麦のセットを頂く。鹿肉の天ぷらが超旨い!。ワカサギフライも旨かった。大相撲の千秋楽をTVで見ながら18:00まで時間つぶして店をでた。バスまで28分ある。バス停前の丸光というデパートにはいってみた。土産物売り場にいったら手長えびせんべい有るじゃん。ここで買えたのか。orzになりつつもバスに乗車して帰宅。中央道は例によって大月-小仏トンネル間大混雑で80分遅れになりました。次からは日も短い事だし16:50発か15:58発にしよう。それかあずさだなぁ。来月は千鹿頭社2社を予定。12/20か12/27。御札も納めに前宮には行きます。春宮は修理でエライ状況になってる様ですし。


茅野1日目

茅野1日目

10:32八王子のあずさで茅野まで。途中停車駅の甲府で結構人が降りたので空いてる北側の窓側席に移った。で、頭を上の荷物入れにぶつける。E351は振り子車両なので上すぼまりなのだ。甲府まで1時間、甲府から30分。いかに高尾-甲府間の線形が悪いかわかりますね。改善されないかなぁ。中央道は改善しまくってますけども。

茅野駅で降りて駅東口の茅野市民館の見晴台へ登る。八ヶ岳方面が雪をかぶっててよい感じ。ってか天気よいし、空気は澄んでるし、気温も程よいし行楽日和だね。駅ロータリーのタバコ屋でプレミアを補給。ビーナスラインに出て東へ歩く。途中で鳥居と石祠を見かけたので寄ってみた。天王山という山で子供の火祭りがあるみたい。いつやるのやら?茅野駅から2Km位で、御座石神社。神紋は四足の梶。裏側から入ったので表から入りなおして参拝。だれもおらんのぉ。どぶろく祭で有名なので酒蔵もありました。いや石で有名なんだけど。穂掛石とか御履石とか。参拝をすませて来た道をもどる。もう13:00。だいぶ太陽が稜線に降りてきるから急がないと。

で、昼ごはん。腹が減っては動けません。来る時に気になってたうなぎや「うな次郎」へ。うな重の松。2重の入れ物で上にうなぎ、下にご飯。と思ったら、ご飯の方を掘ったらここにもうなぎが埋まってました。おなかがぱんぱんで動けなくなりつつ西へ。中央線をくぐって、茅野バスの観光案内所でHPに載ってない非観光路線の時刻表をもらう。

杖突街道を歩いて姫宮社へ。オレンジゼリー本舗の隣でした。ここも神紋は四足の梶。境内に社がたくさん。横を中央道が走り、周りは稲刈りの終わった田んぼ。

杖突街道に戻って、杖突峠への交差点から山側の裏道を歩く。6月に通った道だけど。で、前宮に着く前に山側におれる。「通り抜けできません」と書いてあるけど、人は通れます。すると鎌倉道の看板が。途中に樋沢古墳があって、田畑の隙間を抜けると前宮拝殿横にでる。もう暗くなってきたので水眼の源流を見に行くのは明日にして、参拝後拝殿向かって右手のお墓の方へ歩く。だって、墓の上に山道の道筋が見えるんだもん。急で狭い山道上っていくと平らな場所が見えた。そこにありましたよ「峯たたえ」のイヌザクラが。諏訪7木の1つで、現存する最後の1つ。でかさに圧倒されます。枝の広がりがすばらしい。下には石祠が2つ。裏にまわると片方の幹は割れちゃっていた。

さてここから道が狐塚に続いてる様だけど、看板の指す方向に行ったら山のがけを下りることになった。がけってほどでもないし、草木が生えてるし。降りると狐塚&前宮公園。公園だけど誰もおらんな。公園で一服して道をあるくと小さな川が。あれ?ここは下馬沢川では?なんだ高部か。当初の予定では鎌倉道を探しながら本宮方面へと思ってたけど変更。下馬沢川を上って磯並社を見に行く。いやぶち当たった道が結構な坂だったので、今まで獲得した高度を逃すのが惜しかったのだ。

ひたすら坂道を登る。路面が水玉模様だなぁと思ったら凍結防止の塩カルだった。GPSを持ってないので高度がわからん。途中でまた古墳の脇をとおり、結構登ると磯並社の入り口に到着。説明看板(茅野側の安国寺史友会さんの看板とか市の看板がとても多い。諏訪市は見習ってほしい。)があるので助かります。ってか諏訪七石のひとつ「小袋石」もここにあったのか。失念してたよ。小川を渡って山道を歩いていくとデカい石祠の磯並社が。脇に「草木を持っていかないように」との看板が。書き主は諏訪大社。上社には縁がある社ですから当然ですね。磯並社の写真を取ってると上のほうになんかある。あれ?でかい岩?登っていったらありましたよ「小袋石」。正面に立つとこいつが転がってきたら即死だなぁと思った次第。磯並の他に小さな石祠が3社程。たしか『高部の文化財』に載ってたから帰ったら確認します。

急な坂道を降りていくと進行方向の先に周りより一際高いビルが。地図で確認すると本日泊まるホテルでした。カンデオホテルズ茅野。まっすぐホテルへ向かう。途中で気になる石祠と大木があったが道からは裏側なので通り過ぎた(ホテルに入ってから調べたら下馬社だった模様。)。道すがら、達屋社があったので寄ってみた。R20バイパスに出て16:30チェックイン。

ホテルの室内の調度品がよい。窓は八ヶ岳方面を向いている。

と、ここまで書いて、21:00にホテル最寄のカナディアンロッキーっていう店で晩御飯。ラム肉食べました。ご馳走様。ホテルに戻って最上階のスカイスパに入る。露天コーナーに行ったけど湯気であまり空は見えず。オリオン座は確認しました。


なんか仕事が振ってきましたが

なんか仕事が振ってきましたが

年末と来年は忙しそう。

だが、予定通り諏訪に行ってきます。往路のSあずさ11号は八王子-甲府-茅野と自分にとっては中間の停車駅が甲府だけの高速列車だった。1日に上り下りともに3本、計6本しかない。家から最寄り駅まで&八王子駅までをプラスしても、玄関出てから2時間で諏訪圏だよ(ちなみに茅野でなくて上諏訪で降りてもプラス5分程度)。土日の天気は良さそうだけども、冷え込みが厳しそうである。

wineで東方

プレイには問題無く動くらしい。チッ。なら次に買う10〜11インチULPCはLinux機で良いな。SSDがSLCで8Gも有ればよかろう。Windowsで無ければ縦600縛りも無いでしょうし。

S9-HDゲット

昼休みにペリカンのトラッキングステータスを確認したら「不在持ち帰り」になっていたので、速攻で20:00〜21:00再配達を依頼した。結局届いたのはぎりぎり21:00。ま、届けば良し良し。現在充電中。TouchDiamondとmini9にペアリングして、明日の旅行で試してみます。SonyのDR-BT160ASは家に置いていきます(正直、デザイン優先なのか操作部が耳の後ろすぎて使いにくいし、アームが柔すぎ。&電源問題)。見た感じS9との違いはイアーピースだけかな。S9は斜めにカットされてたけど、S9-HDは水平カット。S9だと一部の列車内(横浜線、高崎線、外房線など)では走行音が五月蠅くて聞きづらかった事があるけどHDはどうでしょうね。