ブロンプトンのブレーキが・・・

 今朝、もう積雪もだいぶ溶けただろうと、久方ぶりに自転車で出勤してみた。
マンションを出てスロープを下って道路に下り着くと・・・。チャリが進まん。前のブレーキが掛かったままだ。

 どうやら、ブレーキケーブルのアウターがこの寒さで硬くなっている。軽くかけた程度なら戻ってくるのだが、フルにかけてしまうとレバーが戻ってこないし、ブレーキ本体のキャリパーが閉じたまま。なんとかアウターの取り回しを良くして、キャリパーが開いたのでなるべく無事な方のリアブレーキを使いながら出勤した。

 このブレーキケーブルまわり、そろそろ取り替えないとイカンなぁとは思っていたのだが・・・、部品取り寄せるかな。こういう時、ブロンプトンは専用部品が多くて面倒なのです。