新しいDAC導入

 並行して発注しておいた、MUSEの安いDACが届いたので入れ替えてみた。
こっちのほうが良いかもね。箱に入ってるし。でも中のメインのDACは秋月DACと同じ。その他のコンデンサとか抵抗みたいなアナログパーツの精度はよくわからん。

 そもそもこの計画の根本は、
 ツレのコンポのCDチェンジャーが何度もこわれて修理してるけどすぐ壊れる事。
 だったら、物理的なCDでなくデータからプレイリストで読ませて既存のコンポに流せばよいかと。

 ツレのCDのFLAC変換はあと1/3くらい。

秋月USB DACの試験

 前回、音が出なかった秋月のUSB DAC。今日は出力をオシロスコープにつないで確認してみた。

20140809_01
 そのままつなぐとこんな感じでどうも出ていないっぽい。

 一旦取り外してハンダ付け箇所に再度コテをあてて付け直す。このプリント基板、恐ろしいほどに半田の乗りが悪くてやりにくいったらありゃしない。

 で、再度オシロにつないでみたら、

20140809_02

 ちゃんと出ているようなので、ツレのステレオセットのところにセットアップ。
一応動作は確認できたが、音はどうなんでしょうね。今のステレオセットの場所がいろいろものがあってねえ。スピーカの前にお茶室のふすまみたいなのがあるから。