ベッドから落ちる(しかも2回も)

 昨晩寝ていた時のこと。なんかしらんが左手を伸ばしてドアノブのようなものをつかもうとしている感じ。夢だろうと思われる。現実のベッドではドアはベッドの右にあるから右手を使うはず。しかし現実の右上肢は動かない。

 という具合で次の瞬間カラダにショック&顔は右のかみ合わせの部分に痛み。どうやらベッドから落ちたらしい。ツレが「大丈夫?」と心配していた。まぁ、大丈夫そうなのでベッドに戻って寝た。

 次は今朝。8時ごろもうちょっと寝ようと。ベッドにむかって、腰掛けて、寝る体制に入ろうとしたとこでケツが滑って落ちた。今度は頬骨を床に打ち付けた。ベッドに入り直して寝たけど。午後ツレに指摘されて気づいたけれど、頬骨のところがぷっくり腫れていた。

One comment

  1. ツレ より:

    少し注意力が抜けてきてるのかもよ~。
    転倒が一番大きなリスクなので、気をつけて下さいな。