右麻痺と左麻痺

うすうす感じていたのだけれど、ネットでブログ書いたり積極的に活動している片麻痺の方は左麻痺の方が多いように思える。

世間が右利きに便利なようにデザインされてるし、実際の比率的にも右利きが多い。自分も右利きですし。「利き腕が使える」のと「利き腕が使えない」のでは同じ片麻痺でも偉い違うと思う。あ、左利きで左麻痺の人も「利き腕が使えない」方になるな。
利き腕が使えないと、字を書く・箸を持つ・ハサミやナイフを使う などがやりにくくなる。自分は右手を使えるようにしたいので、完全な利き手交換はしません。左手が活動的になると、右手の活動を抑制してしまうそうだから。

まぁ、そんな事を思ってます。

One comment

  1. ツレ より:

    両手使いをめざせばいいんじゃないの?
    昔は、左手が利き手の人は右手へのスイッチをさせていたりしてたしね。
    弟も左利きだったのを、母が右にスイッチさせてました。
    一時期、両手で字を書いたりしてましたけど、今はほぼ右手遣い。
    一部左手を使ってたりするけれど。
    意識をして右手を日常生活に参加させるようにしましょう。
    時間がかかってイライラするだろうけれど。