google home mini を壁に貼り付けた。。。が、はがれた

『「Google Home Mini」の壁掛けホルダーを試して分かったこと』というキーワードを見かけた。記事では3Dプリンタで作成したホルダーを使っていた。うちにもデルタな3DプリンタがあるのでSTLファイル手に入れれば作れるではあろう。だが1年以上動かしてないのでどう動くかわからんのと、変な動きをした時に片手で止められるかという心配もあって動作確認できていない。このプリンタで印刷したこのプリンタ用のスプールホルダーが折れちゃってるのもマイナス要因。予備も作ってあったけど片手で取り付けにくい取り付け方法なのです。

ってことで、なんの工夫もなく壁に両面テープで貼ってみた。この壁がマンションの外壁になる壁のため鋲のたぐいは刺さらない。なんかいい感じになった。机の上においてるとモノが触れたりして音量が変わったりしていたがそれを防げる。寝室のgoogle home miniも壁付けしたくなった。でも、寝室の設置したい壁は石膏ボードになるなぁ。google home miniの底部って引っ掛けられるような穴とか凹みが無いんだよなぁ。3Mのコマンドタブでささえられるかしらん。

で、数時間後。両面テープのgoogle home mini側がはがれた。めんどくさい材質だな。やっぱホルダー的なモノを介さないとだめか?とりあえずは、網と壁で挟んでる。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です