脱Windowsに向けて

 今の自分のメイン機はpixelbook go。chromebookで出来ないことはGalium OS(ubuntuベースのchromeos機用ディストロ)に入れ替えた acerのchrome box。この2台の体制でほぼ暮らせるようになった。
 「ほぼ」、というのは未だにブラウザのUA縛りで「IEじゃなきゃ駄目」といってる古いサイトがあってどうしてもそのサイトを使わないとならなかったり。会社指定の401Kのニッセイのサイトがその一つ。もう、こういう会社は使わないでほしいよ。と、思うのだがWindowsとIEしかしらない人はいっぱいいるだろうな。
 chrome osはchrome osで、まだLinux コンテナからのシリアルをADBしか利用できないからどうしても別OSが必要。で、Linuxに助けてもらうわけだ。企業はまだまだWindowsから抜けられないと思うけどね。ノロマな亀でUIがばらばらなクソOS。自分が使ってたWindowsのDS81はツレに譲るのもありだな。ツレのWindowsはアップグレードがどうしても出来なくなってる。「失敗しました」の理由がわからん。エラーメッセージで検索していろいろ対応策をやっても駄目だったので。