神社・文化建築遺産一覧

矢川弁財天

矢川弁財天

ツレの家に向かう途中。立川崖線をのぼって、国分寺崖線をのぼろうってトコで気がついてトラバース。箕輪通り&緑川(暗渠)脇の矢川弁財天へ行ってみた。箕輪通りを挟んで東側は矢川緑地があります。誰もおりませんが、池には大きな鯉が数匹。そして、ラブリーなヘビが迎えてくれました。


なつかしいな

なつかしいな

最寄り駅で高尾方面に反対ホームを通り過ぎていくのを見送って、立川にきたらもう1編成居ました。今はイベント列車だっけか?中央線E201引退行事だっけ?

上社御柱祭(建て御柱完了)

建て御柱終了で2宮8本が立ちました。記憶不確かだが本宮の柱で西の鳥居をサクっとメドデコを通過した柱があって感動した。どこの地区担当だったのだかあとで調べる(後述 本宮三之御柱 宮川・ちの担当)。で、来週は下社ですだな。

そんでもって、この先、小宮の御柱祭が続くと。

御柱祭の情報および動画はこちらのLCVサイトをどうぞ。自分はGetASFStreamで保存済み。でもLCVのDVDも予約済み。諏訪大社および諏訪の土着神を知りたい人はこちら八ヶ岳原人さんのHPへ。


日立中央研究所開放日

日立中央研究所開放日

本日、春と秋の年2回の開放日の1日です。メンバーは自分含めて男性2名と女性4名。画像、動画は追って載っけて行きます。

(追記)

2枚目のアーチ橋の袂。石垣の間に円柱の構造物がある。気になる。旧橋脚跡?

シムフリーの誤解

新聞に載るのがまだインパクトあるのね。知らない人は期待多いけど大丈夫かなぁ?キャリア縛りのデータなんぞ持っていけないぞ。規格が違う(W-CDMA,CDMA2000とか周波数とか)キャリアでSIM替えても使えないぞ。現状でシムフリーで使いもんになるのはSBMとDoCoMo間。それもスマートフォンならではですだ。通話とSMSレベルならOKなのだが。Y!とかi-modeに互換性があると考えちゃうマスコミが怖い。


4月山出しと里曳きの間の訪諏訪予定

4月山出しと里曳きの間の訪諏訪予定。

ご存知の様に(?)今年は寅年で諏訪大社の御柱の年。山出し、里曳きを見たいって言えば見たいけど。上社8本の山出しの時の穴山の大曲とか木落し(木落しは下社の方が見ごたえはあるそうですが。出雲だしな・・・。)は有名ですよね。でも、それは超有名なので人も集まるわけで・・・。今回はLCVがネット配信するので自分はそちらで我慢します。

なので、マイナー系諏訪好きとしては、「御柱休め」から「建て御柱」までの間の、「御柱の立ってない諏訪大社」を見に行こうと思ってます。問題は「御柱休め」をいつやるかがわからん事。前回の本宮は4/17(土)に行っている(八ヶ岳原人さんのHPから)。運良く?今年の4月も前回2004年の4月と曜日配置は同じ。4/17,18か翌週の24,25あたりかなぁ。とっとと高速バスを押さえよう。今回は御柱の無い諏訪大社4宮(上社2宮だけにするかも)を見る事と、休んでいる御柱を八剣神社で見る事と本宮で式関連の事を訪ねる事のみ。日帰りで良いかな。なんて事をtwitterでつぶやいたら見識無い方2名程からぜひとの事。

で、高速バスを4/17と24を予約した。2回行くわけじゃないよw。でも、天気次第ではJRのあずさでブロンプトン輪行したいとも思う。諏訪圏は交通の便が悪いのでね。でもエンジンで走る乗り物だったら楽しめないよな。それはどこも同じだと思う。「観光地」を点で楽しむだけ。

春前の水槽メンテ

外部濾過のエーハイムコンフォートプロの活性炭フィルターを取替。活性炭フィルターは確かに水は綺麗にはなるが、取替頻度が高くて。エーハイムのプロフェッショナルも考慮するかな。単にマイコン制御に憧れるだけだったり。センサー計測マニアとしては流速などをUSBで取得できるとなお良い。

あと、セパレーションしているマツモ、浮き草、ローチ側セクションのマツモをオモリで纏めた。そして金魚側との隧道を2本しっかりと開通させた。これで、しっかりとローチに餌やりができる。

45cm水槽。水抜きしてベランダに置いて干します。ミナミヌマエビさんサヨウナラ。

和金ではない観賞用の金魚はともかく弱いクセに水を汚す。エビ類が水質に敏感とかいわれてるけど全然丈夫。ヌマエビだからかw。いままでは実験的に器具を買たしてあれやこれややってたけど、今度のためにドカンと業務用の器具いれるかな。


どんど焼き

どんど焼き


本日近所の神社のどんど焼きの日。前夜にツレから渡された正月飾りと、ウチの正月飾り&諏訪大社のお札2枚を持ってった。去年も正月飾りを出したのだが、仕事があって燃やしてる所は見られなかった。今回初見でございました。お子様連れがたくさんいたので繭玉もおしるこも自重しました。でも、繭玉焼くのは1回やってみたい。


元旦初詣

元旦初詣


ツレと谷保天満宮へ。てけてけと一時間くらいかけて歩いて行った。7:00着。崖線に境内があるため、甲州街道からは下る参道。下ると言えば上野国一ノ宮の貫前神社を思い出す。まだ早いからか、参拝は順調だった。ここのお札と神宮大麻をいただいて、絵馬を鑑賞。痛絵馬は無いけど楽しい文面が多い。「受験に合格しますように」と書いてた人、危ないよw。小さい子の文字でディケイドやダブルやプリキュアに成りたいというお願いはナゴム。何故か天満宮なのに尾長鶏が居たので遊んでた。で、甘酒をいただいて戻った。

夜はカニ

ツレの実家に行って晩御飯をいただいた。ご両親とは二回目(お母さんとは三回目か)なので少しは安心。でも弟さんには初対面。実は大学は同じガッコだったり(都ぞ弥生はメロディは覚えてるけど歌詞は朧じゃ)。おとなしくカニを食べておとなしく終了。


伊那

ローメン

並セット
うしお煮

実家へ帰る途中、伊那で降りてローメン初体験してきた。中央道高速バスで最寄バス停から伊那市バスセンターまで。休日土曜日の朝の為、発車定刻の10分遅れでバス着。大月JCTぬける位までは混みこみ(河口湖行きのバスなんぞ6号車くらいあった)。笹子トンネル抜けちゃえばいつもの中央道な感じ。で、結局遅延はそのまま継続して10分遅れのまま伊那市着。目的地の1つであるローメン屋「うしお」は昼の部は11:30開店なので、ぶらぶら。JR東海飯田線の伊那市駅まで行ってみたり、駅前商店街を歩いたり。時間になったので店に行くと、先客3組。おっさん1、おっさん1、おっさん1&子供2、おっさん(自分)。11:30を少しすぎた頃に店員が入り口を開けてのれんを出す。前二人のおっさんはカウンターに座るなり「超超」をオーダー。自分は「並セット」。ローメン並とうしお煮(小?)と小御飯と豆腐汁とおでんと漬物で980円。どの品も味は自分の好み(特に豆腐汁は実家の「たまりの汁物」と同じ味)でした。まぁ実家と同じ三州街道近辺だし。実家方面行きのバスは15:00なので3時間ある。(あとで追記するかも)

伊那を散歩(小出諏訪神社 ほか)

Yahoo!地図でいくつか鳥居マークを見つけて地図を印刷してきたのでローメンの腹ごなしに歩く。iPhoneもあるし。車道から一本内に入った道を南へ。小黒川をわたったとこで、天竜川の河岸段丘の上へと坂道を登る。すると一面田んぼ。ただ、南信なのですでに稲穂はなし。西へ向かってゆるい斜面の車道を歩く。歩行者も自転車も通らないが、車はやたら通る。そうこうしていると風が出てきて空が暗くなり雨が降ってきた。もう、駅方面へ戻って2店目に行くかとマイナス気分も出てきたもののそのまま目的地の方向へ歩く。(続く)

20091017伊那


近代遺構系の本2つ

近代遺構系の本2つ

買ってみました。隧道には興味ないけど、ダムとか橋とかは好きだな。

あと、1週間出遅れたけども、東方星蓮船体験版をゲットして遊んでます。UFOをそろえてるとやられるぅ。

過去ログ変換

思い出したように2002/04のログをtDiaryに投入してました。手でコピペしてるから疲れる・・・。まだまだログはあるのだ。Rubyで何かツール書く?元ネタの方は残念ながら1999年以前の日記ログは紛失してると思う。



4.5寸の榊立て

4.5寸の榊立て

家の榊立てはちっこい3寸くらいのだったので、大きいのをお仏壇のはせがわにてゲット。店でこの位かなと思って買って、いざ家で飾るとデカかった。でもデカイに越したことはない。今までのだと油断するとすぐ水が無くなって、榊がからからになっちゃってましたから。