OLDNEWDINER

20161023_01

 立川まんがぱーくの近く、立川通り沿いにできたオリジナルハンバーガ屋さん「OLD NEW DINER」に行ってきた。
自宅から近いのでツレとテクテク歩いていった。
 14:00くらいなのに店内は満席に近い状態。入り口で2名と伝えるとカウンターが2名分空いててそっちに案内された。
ダブルチーズバーガーにベーコン追加を1つ頼んで、半分に切ってもらってツレとシェア。パティがひき肉ではなくて包丁で切ったチャンクで超美味しい。肉!って感じ。
 あとフィッシュアンドチップス。フィッシュアンドチップスにかける酢がなくて、その点は残念。チップスは美味しいよ。 持ち帰りもできるみたいなので、今後もリピート利用するかも。

 その後は、十六珈琲で珈琲飲んで、サミットでお買い物をして帰宅。14:00前に出たのに帰宅したら18:00前だった。

ヤブカンゾウのつぼみをゲット

20160627_03_1 20160627_03_2 20160627_03_3

 今日から夜勤なので、お昼ごはんのあとヤブカンゾウ(藪萓草)を探しに多摩川土手まで。自転車通勤の時の通勤路。
毎年咲いているのはわかっていたけども、つぼみが食べられるのを知ったのは今年。
 で、行ってみたらところ、つぼみだけの株やもう全部さいてしまった株やらありまして、無事にゲットしてきました。1株から1つづつくらい。危惧していたアブラムシはいなかったので、現地で生食してみましたが甘いですね。

馬刺しの安全性

 ツレが買ってきた馬刺しがあったので今夜食べている。

 で、牛レバーに続き豚レバーも生食禁止になったのに馬はなぜ大丈夫なのか。
 馬刺しの安全性とかでググると、「馬は牛や豚より体温が5度高いので寄生虫が寄り付かない」という記載が見つかる。でも、動物の体温で検索すると牛や豚より低いくらいで5度高いなんてことはなさそう。

 馬刺しに関して調べると、冷凍処理をしているので寄生虫類は大丈夫との事。生サーモンと同じ具合か。
 また、狂牛病などは偶蹄類がかかるのが奇蹄類はかからない。馬は反芻をしないからO-157などが腸内に生息できないとの記載があった。ただ、「VTEC O157は豚、馬、犬ならびにウサギなど野生動物を含む広範なその他の動物の糞からも分離されている。」という記載記事も見つかっている。

 結局どうなのかわからんので、リスクをテイクするかどうかなだけかなぁ。

馬乳酒

 当地のプレミアム商品券の使い先のリストを見ていたら、「ロシア料理 スメターナ」があった。羊の肉もあるとな。

 その関係でいろいろ調べてるうちに馬乳酒に引っかかった。馬ではないけども牛乳酒を京都の玉乃光酒蔵が売っていたらしい。ペットボトル入りだったもよう。でも現在の玉乃光酒造のHPには全くその影もなく、数年前に販売停止になっているようだ。
 他を探してみたら奈良に牛乳酒を売ってるところを発見。乳華というお酒。でも本家のサイトがおかしい様で買い物ができない様なので(商品の詳細のところに行こうとするとページが見つかりませんになる)、楽天の別の取扱店に発注をしました。

 ホントは馬乳酒とかヤギ乳酒を飲んでみたいのだが。

結婚5年の木婚式のお食事

 昨今は平日の帰り時間が予測不可能なので、ディナーの予約ができなくて困っていた。なので、記念日当日ではなく土曜日に予約。

 場所は立川駅北口というか、IKEA立川に近いところにあるルセット シェ・イイナ。小さなビストロなのです。

 飲み物別のスペシャルディナーのコースを選んだので、大量の皿数でした。でも、羊は出なかった。お腹パンパンで帰宅しました。

20150912_11

羽衣ねぶた祭

20150816_01

 昨夜は、お昼に食べ過ぎて疲れてて行けなかったので本日最終日に行ってきました。
 でも、開始時間の18:00の10分前くらいから土砂降りに。家で雨が止むのを待って、19:00すぎに出発。まぁ、会場は家から歩いて10分かからないのです。

20150816_02

 通りの氷屋さん「福島氷室」のかき氷。みかん味で、缶詰みかんも載っている。これは美味しい。

20150816_03

 「ねぶなっしー」が居ました。

おひるは蕎麦(松本2日目)

 四柱(よはしら)神社のところから縄手通を自転車を押しながらとおりすぎる。カエルだらけだが、ウインナーたい焼きに気づかず。
 女鳥羽そばでお昼。女鳥羽そばの裏手に古い神社があったので観て見つつ、お店に。

 ツレは三重そば、自分はとろろ汁そば。あー、とろろ汁そばだとそば湯が味わえないのだった。失敗。
 ツレが追加で頼んだ蕎麦がきとあんこのスイーツは美味しかった。

20150803_31

 自分たちが店にはいったあとで来客がラッシュ。まぁ、お昼だからね。

 さて旧開智学校へ向かいます。

山里(ジビエ居酒屋@松本)

 旅行に出かける前に松本での晩飯やさんを探っておいた。当然馬刺しとかその辺りのキーワードで。
その中で駅から近いのにリピータが多そうな「山里」という店があったので予約しておいた。

 ホテルから歩いて数分。ファミマのある駅前通の角を北に曲がれば見える。1Fは雷電という居酒屋。階段を上がった2Fが山里。
自分たちは予約しておいたから入れたのだけども、その後も来る客来る客が断られていた。「本日予約で満席」とのこと。でもたまたま微妙なタイミングかつ1名の客だと入れてたね。1名客は長いしないしね。

 馬刺しトロ
 川魚刺身3点盛り(サーモン、鯉、イワナ)
 冷奴

 鯉の洗い(メニューにないが刺盛りに鯉があったからツレが頼んだら出てきた。)
20150802_31

 鹿肉の唐揚げ
 雉のあぶりやき

 猪バラ肉岩塩焼き
20150802_32

 鹿肉香草にんにくバターステーキ
20150802_33

 となりの席の若いカップル。山賊焼きなんかを頼んでて量の多さで苦労してた。山賊焼きは塩尻で食べないと。って鯉をここで食ってる自分たちが言えることではないな。高速バスで日帰りで佐久に行かないとなぁ。
 うーん、馬系をもうすこし堪能しておけば良かったか。馬の動脈刺とかおたぐりとか。次は日曜休みの地元チェーンの「おさけや」にも行きたいかな。

うなぎを食べに観光荘 松本店へ。

松本でのうなぎ屋情報を調べた上での訪松。

 「まつか」に行くには あずさが11:28着なので間に合わない。「桜屋」はちょっと微妙になっている感じ。
 なので、あえて松本駅アルプス口側、田川を渡った反対側の「観光荘 松本店」に行ってみた。ここ本店は「岡谷」なのです。駅から猛暑の中徒歩で。まぁ10分くらいで着くのだが。
 20150802_01

 並んでる・・外まで。店の中に入って名前を書くのだが、その店のなかでも待ってる人多数。外にも縁台があるし冷たい緑茶も用意されてたので外で待つこと小一時間。

 13:00すぎに案内された。
 白焼きと、やなまぶし丼、ツレは大葉ひつまぶし。関東の蒸しうなぎではないので、うなぎとはいえ焼川魚っぽくて良かった。やなまぶし丼は自分でタレをかけるので量を調整できてすごく良い。
 
20150802_02 20150802_03