【乗りつぶし】東急 こどもの国線、田園都市線 あざみ野ー中央林間

先週と同じくリハビリ後の午後に出かけてきました。

【立川】JR南武線→【武蔵溝ノ口】【溝の口】東急田園都市線→【長津田】
【長津田】東急こどもの国線→【こどもの国】東急こどもの国線→【長津田】

長津田の駅の改札外にこどもの国線があるのね。「ひつじでんしゃ」でした。駅横に「うしでんしゃ」もいた。こどもの国駅までいって折り返し。駅前のローソンでコーヒーと低糖質パン買って腹の足しにした。戻りも「ひつじでんしゃ」。互い違いというわけではないのだね。長津田駅に撮影ポイントがあるのに気づいた。
帰宅後に、こどもの国は障害者無料&雪印のソフトクリームを食べられる売店があるみたい。江ノ電か大雄山線乗りに来る時によってもよいかも。

【長津田】東急田園都市線→【中央林間】小田急江ノ島線→【藤沢】
【藤沢】小田急江ノ島線・小田原線→【登戸】JR南武線→【立川】

長津田から中央林間まで乗車。これで、東京都下の路線はコンプリート。厳密に言うと高尾登山ケーブルは乗っていないので混雑回避で雨の日か冬の午後に行くかね。
まだ14時すぎなので藤沢駅まで出て大船軒の押し寿司買って帰ろうと小田急江ノ島線。店舗にいったら「品川駅仮開業150年記念弁当」1250円があったのでお買い上げ。崎陽軒が記念弁当を出してるのはしってたけど大船軒もやってるのか。
まぁ、片麻痺の自分ではデイパックでないと運べないので中身は寄っちゃいますね。

あ、そういえば今朝リハビリ前に多摩都市モノレールの立川南駅に寄ってPASMOカードを買ってきた。東急乗りつぶしやる時にPASMOのワンデーパスのほうが便利かなと思って。先週、西武線の磁気フリーパスを使ったけども、改札で磁気券使えるゲートを探すのが面倒だったから。磁気券挿入口に入れるのも、左手だからやりにくいしね。


【乗りつぶし】西武 新宿線、豊島園線、有楽町線、池袋線

昨日に引き続き、日曜午前中に乗って来ました。

【立川】JR中央線→【国分寺】西武多摩湖線→【萩山】
例によって始発のバスで出発。まずは西武鉄道の1日フリー切符「駅の推し獅子」を買いに萩山まで。改札外の窓口で購入。シリアルらしき番号は「00076」。

【萩山】西武拝島線・西武新宿線→【西武新宿】
早速フリー切符で入場。715の急行が来たのでサクッと乗る。切符の為に萩原から乗ったのでまだ新宿線完乗にはならない。

【西武新宿】西武新宿線→【中井】都営大江戸線→【練馬】
西武新宿駅の改札を出場し、すぐ折り返し入場。各駅停車の757拝島行きに乗車。中井駅で降りて大江戸線に乗り換え。西武線の駅とはちょっと離れてて商店街を歩く。大江戸線といえば大深度なので下りエスカレータが長い。ホームの1つ手前で下り階段になり仕方なく階段を降りる。改札階でエレベータを探せばホームまで直通できたのだろう。

【練馬】西武豊島園線→【豊島園】西武豊島園線→【練馬】
練馬駅は初見の駅なのでエスカレータを見つけられず階段でホームへ。豊島園駅まで1駅だけ。豊島園駅は京王の府中競馬正門前駅みたいな雰囲気のホーム。西武球場前駅も似た感じ。元としまえんはウォータースライダーが見えた。再入場して乗ってきた列車で練馬駅へ。

【練馬】西武有楽町線→【小竹向原駅】東京メトロ→【池袋】
有楽町線へは同一ホームでFライナーへの乗り換え。でも1駅で降りる。小竹向原駅で改札出場、再入場。ここもホームへ降りるのは階段。各駅停車で池袋駅。

【池袋】西武池袋線→【所沢】
池袋に来たのは何年ぶりだろう。10年、もしかすると20年以上かも。副都心線西通路西改札に出たので延々と東の西武池袋線改札まで歩く。西武の改札手前で上り階段あり。特急専用ホームのラビューを横目に、5番線ホームに急行の920飯能行きがいたので1号車に乗った。優先席も座れた。前走の列車が清瀬で異音の確認とかで。2分遅れの945に所沢駅着。

【所沢】西武新宿線→【小平】
上の萩山のところで書いたとおり、この区間が未乗車なので乗る。そうでなければ東村山から西武国分寺線で戻ったかも。

【小平】西武拝島線→【萩山】西武多摩湖線→【国分寺】JR中央線→【立川】
小平駅ののりかえも上りは階段、下りはエスカレータ。萩山は乗り換え専用階段を登って下る。今日はよく階段を使った。乗り換えは時間制限があるので初見の駅ではさがしてられず階段になることも多い。
国分寺駅の乗り換え改札で1日フリー切符がどうなるかわからんかったので10mくらい遠回りして出場し、SUICAでJRに再入場した。
1032の青梅特快が来るので立川駅まで。日曜の立川バスは40分空く時間帯があるので、国立駅でおりてコミュニティバスも考えてたが、特快は国立駅にはとまらんしね。1050の立川バスに間に合いました。

今回練馬駅と所沢駅では退場してないのもあって1300円の運賃。フリー切符が1000円なので300円のお得。
1000円以外は行きの立川→国分寺→萩山が346円、帰りの国分寺→立川が168円。都営交通は都民障害者のフリーパスで0円。

これで西武鉄道は現在のところ完乗となりました。線路増えそうな所ないよね?飯能の短絡線?


【乗りつぶし】横浜市営地下鉄 ブルーライン グリーンライン

リハビリのある土曜だが、天気が良いのでリハビリ後にでかけてみた。

【立川】JR南武線→【登戸】小田急小田原線・江ノ島線→【湘南台】
1155の南武線快速でGo.20分で登戸。小田急も無事に優先席に座れた。町田・相模大野を過ぎれば空くのだが。快速急行なので32 分で湘南台着。

【湘南台】ブルーライン→【センター北】グリーンライン→【日吉】
湘南台の崎陽軒は行列だったのでよらず。障害者割引の1日乗車券を窓口で購入。磁気券かと思ってたら紙券でした。でもホログラムとか付いてた。
始発駅なので着席。溜まった乗客が関内-横浜で履ける感じ。横浜-新横浜はガラガラで、新横浜で乗客注入。
センター南でおりて次にセンター北から入ると非乗車区間ができるので念の為にセンター北でグリーンラインに乗り換え。
グリーンライン、4両で、ちっちゃい。大江戸線?

【日吉】グリーンライン→【中山】グリーンライン→【センター南】ブルーライン→【あざみ野】
日吉駅の改札を出て折り返しで中山駅。中山駅も改札出て落ち返しの日吉行き。センター北駅はさっきおりたからセンター南駅でブルーラインと乗り換え。こっちは吉野家が構内にあった。あざみ野で乗り換え。崎陽軒があるようだが乗り換え優先で探さず。

【あざみ野】東急田園都市線→【溝の口】【武蔵溝ノ口】南武線→【立川】

田園都市線は1544の急行大井町行きに乗れた。武蔵溝ノ口で快速を待って立川1633着。構内の崎陽軒でポケットシウマイを購入。今回の電車代1,608円

今回余裕があったら、あざみ野-中央林間の東急田園都市線と長津田-こどもの国間のこどもの国線の完乗を考えていた。けれど、京浜東北人身事故、中央線人身事故、南武線・横浜線 異音の確認で遅延。と、支障のオンパレードだったので無理せず帰宅。翌日午前中で乗ってこようかどうしようか。


【乗りつぶし】西武 狭山線、京王 高尾線

※画像はのちほど

天気が良いので近場の乗りつぶしに。例によって日曜日の始発バスにて立川駅まで。

【立川】JR中央線→【国分寺】西武国分寺線→【東村山】西武新宿線→【所沢】西武池袋線→【西所沢】西武狭山線→【西武球場前】
立川駅の時点で630過ぎ。636の 成田エクスプレスを拝めた。これで成田空港にいって帰りは京成スカイライナーってのが案にはあるのだけれども。土曜は立川までの始発バスが遅くて間に合わん。日曜でさえバスが遅れたらまにあわない。平日なら1本前の604のNEXでも間に合うバスがあるのに。
さておき、狭山線の西所沢駅までは西武鉄道を細かく乗り継いで行く。【国分寺】【東村山】【所沢】【西所沢】の乗り換え4駅で西武球場前駅着。一旦改札外へ。

【西武球場前】西武山口線→【多摩湖】西武多摩湖線→【萩山】西武拝島線→【玉川上水】多摩都市モノレール→【高幡不動】京王線・京王高尾線→【高尾山口】
ベルーナドームを撮影して再入場。右に曲がって山口線ホーム。1回乗ったことあるけどやっぱ小さいね。一番前の席をゲット。萩山駅で乗り換え用の跨線橋で階段使用。もう少し新宿方に行けばエレベータがあったっぽい。モノレールからは富士山が見られた。車内は多摩動物園にいく親子連れ多数。高幡不動は長距離乗り換え。特急高尾山口行きに乗り換えた。こっちは高尾山登山の親子連れ多数。北野駅でMt.TAKAO号に抜かれる。

高尾山口に着いて改札出て、売店「楓」で「高尾山 天狗 黒豆まんじゅう」を購入。6個入り720円。天狗焼はケーブルカーの上の駅前に行かないとかえないので。10時だというのにこれから登る登山客でごったがえしてた。

【高尾山口】京王高尾線→【高尾】JR中央線→【立川】
折り返し。高尾の乗り替えも長距離&階段。立川グランデュオで玄米梅ひじきのおにぎりを昼用に購入。家チカ
のスーパーに行ったら緑エビス売ってて確保した。お中元用6本箱をバラした感じ。

次は横浜市営地下鉄か東武野田線か、西武新宿線、池袋線の都心方面か。


2022.5.21 新潟旅行 2日目 メインは飯山線の「おいこっと」

朝シャンしてご当地パン屋の小竹のサンドパンを食べてチェックアウト。曇り空で風があって涼しい。

・上越妙高828 はくたか554号 → 長野851
時間節約。初 北陸新幹線。全額JREポイント引き換え。100Km無いので乗車券に障害者割引も効かないので。

・長野917 おいこっと 1号車 5番A席 → 十日町1142
一旦改札をでて西口、東口と見てきた。長野駅は雨。

一般改札から入って4番線へ。ちょうど「おいこっと」が入線してくるところだった。
向かいのD席も空いてて助かった。デイパックを置く。トイレは障害者対応の様式だった。ずーっと千曲川→信濃川沿い。長野駅でてすぐはリンゴの木が多いが、その後は田んぼだね。観光列車だとわかってるから沿線の人が手を振ってくれたので振り返す。飯山駅のマルシェでは切り干しのおやきを購入。快速列車だけれども80Kmを2時間半のゆっくり旅。右片麻痺だから逆の十日町→長野の左車窓のほうが楽だな。稲刈りの前くらいの頃に乗りに来たい。

・十日町1216 → 越後湯沢1254
十日町駅 西口に出てみたらポツポツ程度の雨。もどって北越急行ほくほく線で越後湯沢に移動。北越急行も距離関係なく障害者割引が効くので助かる。六日町あたりの車内で次に乗る予約済み未発券の上越新幹線を1時間早いのに変更した。

・越後湯沢 駅
途中下車して、未発券の特急券をQRコードでゲット。そのまま ぽんしゅ館の利き酒コーナー「唎酒番所」へ。上越の旅だったので基本上越の酒で。根知男山(ブラタモリに出てた)、スキー正宗、鮎正宗、妙高山と越後鶴亀のワイン酵母仕込み。糀らっての糀ソフトクリームもきめ細かい感じ美味かった。

・越後湯沢1409 とき322号 → 東京1528
実は 上越新幹線も初体験。高崎まではトンネルばっかだがそれでもスマホの電波は入る。さすが「新幹線」。でも、都心は100km/hだし。今度新潟駅まで稲穂が実ってる頃に乗りたい。

・東京1537 → 立川1615
中央特快に間に合ったのでサクッと帰宅。

今回、1泊ビジネスホテルなので14リットルのデイパックでHP Chromebook x2 11ありでもなんとかなるね。モバイルポーチも厳選すればもう少し軽量化できそう。東横インはUSBコンセントがあるのは良いがTypeAなのだった。今回持参したのは全部C-Cのケーブル。A-Cケーブルかアダプタもポーチに入れておこう。傘代わりに折り畳める山用のハットも持ってったが使わなかった。折りたたみのハサミは大活躍だったので予備を2つくらい買っておこう。


2022.5.20-21 1泊鉄道旅行 1日目 メインは大糸線とトキ鉄

中央線特急のあずさで1日1往復だけ松本から大糸線に入って南小谷まで行くのがある。いつか乗ってみたいなと思ってたのを実現してみた。南小谷から先のJR西日本管轄の大糸線も含めて。日帰りで帰るのも勿体ないので1泊にして帰りは違うルートにて。

糸魚川からパターンは用意したが、乗り換え時間などわからんから現地でのタイミング次第と考えてた。

1日目はこんなかんじ

・立川824 あずさ5号 6号車 2D → 南小谷1159
2Cにはサラリーマン。甲府で降りるかなと思ったが岡谷までの乗車でした。松本から先は後ろの1DCが空いたので移動。下りE353は奇数席が窓が広い。偶数席は幅広の窓枠あり。で、南小谷まで乗ってたのは6号車は自分含めて3名。乗り換えの跨線橋階段は5号車の扉が近かったので6号車2Dもとい1Dでほぼベスト。

・南小谷1207 JR西 大糸線 キハ1両 → 糸魚川1305
跨線橋は階段の上がり下りなので健常者には抜かれる。ボックス席は座れず、優先席をゲット。目の前トイレで眺望はないけどね。トイレは使わないけど見てみたらなんと洋式でした。先月乗った小海線は和式だったのに。8分毎に駅につき感じの1時間で糸魚川に到着。根知の酒蔵やフォッサマグナ露頭はみつけられなかった。

・糸魚川1346 → 越中宮崎1410
糸魚川では1311の泊行も間に合う感じだった。でも駅構内を見たかったので見送り。有人窓口がある駅なので越中宮崎までの障害者割引切符を買う。ちっちゃいセブンイレブンを見つつ、下に降りてジオパルを眺めつつ。
1346のえちごトキめき鉄道の泊行きも1両。進行方向左が1人用右が2人用の転換クロスシート。トイレは見なかったけど障害者マークがあったので車椅子でも入れる洋式だろう。
この区間はあの「親不知」を通るのだけどもトンネル多いよね。越中宮崎はあいの風とやま鉄道の駅。島ホームなので跨線橋。古い跨線橋なので階段の手すりが低くて安定しなかった。駅舎で帰りの切符を自動券売機で小児料金(770円)で購入しておいた。

・ヒスイ海岸
駅前にでるとなんか妙な匂いがする。見回すとバキュームカーが居た。汲み取りなんて最近ないからねぇ。駅向かいの「ヒスイテラス」に行って、裏口から海岸に行ってみた。砂浜までのコンクリの段が斜めかつ高くて慎重に移動。砂浜も結構な角度。砂に埋もれないよう注意しながら進んだ。水際に石があるけどもヒスイじゃないなぁ。ってか人が来やすいとこは嵐のあとじゃないと無いでしょう。で、戻ろうとしたら、砂浜を登っていくわけで、降りるより更に難しい。尖足で砂を掘らないように注意して戻った。

・越中宮崎1502→直江津1631
糸魚川まではさっきの戻り。列車も同じっぽいし運転士も同じっぽい。糸魚川で20分停車。このヒスイライン、トンネル多いね。日中は曇りだったのがこの頃になると日が出てきた。元北陸本線だけあって複線だし電化されてるし、1両の気動車にはオーバーだね。

・直江津1633→上越妙高1648
直江津で2分なので諦めていたが、お同じホームのとなり番線(列車2つ分くらい停車位置がずれてはいたが)だったので乗り換え成功。ロングシート2両。夕方なので高校生が大量でした。車掌が居て切符っていうかおみくじくらいの紙の、昔子供の頃、三河線の中で発行してもらってのと同じようなので精算(170円)。15分なのですぐついた。

上越妙高の東横インで一泊。近くの「SOBA妙高」という店で馬刺と馬レバー刺を食べた。ホテルではコンビニで見つけた直江津駅弁の「さけめし」を食べた。(鱈めしを食べたかったが無かったので)。本日9431歩。