iPhone SE導入

DoCoMo白ロムのA-GPS問題に辟易してたのでiPhone SEの白ROM(ストレージ32G)を導入しました。位置ゲー専用なのでデータ通信SIM。モバイルsuicaを使うのでDoCoMo白ロムは位置ゲー以外用として並行運用。
久々のiOSは(iPod touch(wifiだけの裏が銀の奴), iPhone 3GS以来)どうも戸惑う。戻るボタンが欲しい。アプリの設定変更がアプリの中から出来ないのも慣れない。自分にはiOS機は永遠のサブ機。でもこの4インチのサイズは片手かつ非利き手で持つにはいい感じ。フルキーの反応も良くTYPOが殆ど無い。この点は評価してるだけにもったい無いもんだ。

初の20000歩超え

リハ帰り、立川バスの接続が悪かったので立川駅から歩いて帰宅。昼食べて、リハで言われたように杖あり装具無しを試す。近場でイン活してチャリでやってる嫌な奴をリアキャプしたり。帰宅したら19650歩だったのでちょいと歩き足して2万歩超えました。梅雨に入っちゃうとあまり長距離は歩けないからなぁとか思ったけど、ららぽーと行ってくるくる歩き回るのもアリだと思った。

Ingress Prime

左手片手のひとにもやさしいUIだといいのだが。噂では地図の回転がポケモンgo!のように指いっぽんで出来るようになるらしい。すごく助かる。
で、今のIngressはというと、あとリンク160本でLv13です。APはとっくに条件を満たしてるのに金メダルが1つたりない。次のLV14,Lv15はメダル条件はすでにクリアしてるのに。

スマフォ関連

6月になりましたので、IIJmio データオプションの20Gを入れました。そしてDMMモバイルはsim解約完了。解約といえば今月中(但し三十日は除く)にIIJmioのSMS無しのnano simを解約しようかな。

端末としては片手Ingress用に横幅の小さい(67mm)ミクスペリアを復活させようか。外泊練習日に自宅でアプリアップデートしてだね。それとは別にさらに横幅の小さい新しめのosの端末を探しておく。android wearにIngressアプリあったけどいつまで使えるのだろう?

pokemon go

 ツレがハマっているようです。「あれさっきまでいたのに?」と思うとゲットして帰って来ます。冬時期の自分の夜Ingressの様な感じ。自分は「散歩してくるね」と言ってましたが。
 そして、自分のAndroid端末でpokemon goがまともに動くのはZenPad10しか無い。初音端末はAndroid4.2.2なのでos的に対象外。ZenfoneMaxはなぜかインストール出来ない。P8Liteはインストールはできるが、すぐ落ちる。これはIngressやれってことですかね、暑いのに。Ingressは手持ちのどの端末でもインストールできるし、プレイもできます。ただ、ポータル圏内に行かないとどうしようも無いので、pokemon goより厳しいす。

アップデート待ち

P8Lite 国内版。
この時期は暑くて、積極的なingress活動をしないので、デカくてバッテリーもデカいZenfoneMaxでなくても良いかと。Maxもそうだけども、P8Liteもアップデートが予定されてはいるので待ち。とりあえず軽装の期間のingress端末はP8Liteに戻そうかと。
メイン端末もbluetooth4が使えてモバイルスイカが使える端末に乗り換えたい。SO-04Eにはホント騙された。ハードは対応してるけどOSがAndroid4.2なのでbt4ダメとか。なんじゃそりゃ状態。

Linux Mint。
8にアップグレードしたいのだけども、7.3からのアップグレードプロセスはまだ出てない。新規インストールなら今すぐできるのだけども、カスタマイズで時間かかるので、アップグレード待ち。

Zenfone Max 導入

20160412_01

 IngressのスキャナーをP8 LiteからZenfone Maxに変更しました。5.5インチ液晶で結構でかいです。これからの季節のポロシャツの胸ポケットは厳しいサイズ。
 そして余裕の5000mAhのバッテリー。データ転送でPCとつないだ以外、2日前から充電してませんが残75%表示。恐ろしい子。

 FREETELの Priori3S LTEは 5インチ液晶で4000mAhバッテリーと食指が動いたのですが、GPSがアカンらしくて位置ゲーのingressでは困るので候補から外れました。

 で、Zenfone Maxは標準がツルテカ液晶なのでノングレアの保護フィルムを本日貼りまして実運用に入ります。GPSはP8Liteより正確。方位センサー(磁気センサー&ジャイロ(ジャイロはあったっけ?))はちょっと微妙。一応八の字回しの補正はしてみましたが。

 フィルムといえば音声&スイカ端末のミクスペリアのも張り替えました。見やすくなった。モバイルスイカが手放せないのでバッテリー交換可能なこの端末は貴重。