WordPress一覧


サイトを新しくしている

 このブログのサイトを新しいVMで新しいパッケージでサーバを作って、データのエクスポート&インポートして移行中。
 COVID-19の所為かCNAMEの変更が遅いっす。あえて遅くしてるんだろうなぁ。エントリーの中身は変わってないので代わり映えはしません(笑)。
 そうこうしてるうちにDNS切り替わった。古い方はIPをエフェメラルに変えて、インスタンスを止めておこう。


ロスからオレゴンへ再移動

 こないだ東京からロスへ移動したこのサイトだが、どうも課金情報を見る限りでは課金されているようで。無料クレジットで相殺されるので実害はない。AlwaysFreeは「バージニア州北部 [us-east4] を除く米国リージョン」ならどこでもいいと思ってロス[us-west2]にしたのに。
 で、オレゴン[us-west1]に再移動。us-westにこだわるのは日本との通信のレイテンシーを小さくする為。eastに建てて比較したわけではないが。(まだ無料クレジットがあるので年末年始にいろんな場所に建ててみて比較してみるかね)肝心の課金はどうかというと、ロスは1日25円と出ていたのがオレゴンのインスタンスは0円と表示されてて一安心。なぜかSKUの表示が「Micro instance with burstable CPU running in Americas」となっていて「in Oregon」でないのが不思議。ロスの方は「Micro Instance with burstable CPU running in Los Angeles」なんだよねぇ。AlwaysFree対象の「米国」が「in Americas」なのか。やっぱus-east1, us-central1で比較しなきゃ駄目かなぁ。
 ともあれ、これで無料クレジット切れてもここのコストを抑えられる。googleが方針転換しない限りだが。


アメリカに引っ越し

そろそろGCPの1年有効なクレジットの有効期限まで2ヶ月となったので、このインスタンスを東京からロスへ移動しました。移動というよりコピーだけどね。

既存インスタンスのディスクを稼働させたままでスナップショット作成。ロスで新規ディスクをこのスナップショットをソースとして作成。無料枠になるようにSSDからHDDに変えました。あとはインスタンス作成でこのディスクを使う。グローバルIPを変えたのでDNSも変更。大体このくらいでほぼ完了です。

※Wordpress5のエディタで段落頭にスペースいれるのはどうすればいいのだ?入れても消されちゃう。


というわけでSimplicity2

 帰宅後にちょいちょいっとSimplicity2を入れました。シンプルなのであんま変わらんでしょう。広告も無いし。しばらくこれベースで行ってみようと思います。「関連記事」がどういうロジックで抽出されているのか気になる。
 しかしテーマのカスタマイズ画面が恐ろしく反応が悪いのはなぜ?テストサイトではなんともなかったのに。


テーマ探し中-Twentyほげほげ…

 しっくりこないwordpressのテーマ選び。SEOとかどうでも良いが、ブログコンテンツ部分の省略表示があまり好みではない。サイトのコピーでいろいろテストしようと、コピーしたインスタンスを起動して。
 wordpressのメンテ画面のテーマを見ててふと目に止まった。wordpress公式テーマの「Twenty Eleven」と「Twenty Sixteen」。とりあえず前者で本番サイトを設定した。後者はちょっといじらないと駄目かなと思うのでコピーサイトの方でいじろう。こういう時クラウドのVMだと楽だね。

 で、Simplicity2という無料テーマを見つけたので、これをコピーサイトに入れていじっている。標準でできることは多いのだけれども、出きないことや「そうじゃなくって」という部分もあるのでカスタム化と妥協を織り交ぜながら。週末には本サイトも入れ替えちゃおうと思う。