C223NAのファーストインプレ

 Amazon.comで220$で買えたので買いました。発送されてからボディカラー「赤」にしとけば良かったかと。買った理由はキーボード付き&Crostini(Linux)用にCPUがarmでなくインテルなのも試したかった為。Crostiniはarmでも動くけどアプリをバイナリで簡単にインストールしたい。さすがにarmだとmakeしなきゃいかん場合も多々あった。

 さて、予定より3日早く注文から1週間で国内は佐川急便で届いた。しかも雨の日曜日なので専念できる。まずは本体だけで無線LANの設定を行いgoogleのアカウントを紐づけた。

 期待事項)USB-C3.1の多機能HUBを介してHDMIモニターとキーボード・マウスを接続。chromebookは閉じた状態とする。この状態で外付けモニターをメインディスプレイとして認識。本体側が消灯してるからね。TAB10だと本体側を消す方法がないので、いちいち起動する度に設定画面からメインディスプレイと拡張ディスプレイを切り替える必要があった。タブレット型は外部ディスプレイ無しで使うのがいいな。
 期待外れ事項)androidアプリで kindleが対応してない。プレイストアで「この端末には対応してない」でインストールできない。拾ったapk入れるにはchrome osをdevモードにする必要があるのでやっていない。で、kindle本はcomicは cloud readerで見られるが、書籍はkidleアプリしか対応してないので読めません。TAB10や他のandroid tabletもしくはpaper whiteで代替するしかないのかねぇ。インストールできないと言われるのはタッチパネルじゃないからか?タッチパネルのTAB10はchrome osだけどkindleアプリをインストール出来たしちゃんと動いてる。

 ローカルのNASからのファイルコピーが遅いとかタブレット版は日本語入力モードで「ー」(長音)のキーが無いとかありますが、概ね気に入ってる。あとはアクセスラインの確保しだい。5G-NRがくるから3年縛り地獄のWiMAXは避けたいし(輪番停電の時は当時持ってたWiMAX職場ではお世話になりましたが、自宅は入らなかったし)。そしてガワが樹脂なので早速ひっかき傷が付きました。片手でのハンドリングなので扱いが雑にはなる。

 さて今年も初夏にGoogle I/OがあるでしょうがPixelbook2出ますかね。出ても日本に発送してくれるかぁな。自分、日本語キーは要らんので日本国内で売る必要は無いのよ。