今日で脳出血発症から2年

 2017.3.16 9:00過ぎの脳出血発症から2年立ちました。拮抗筋のアンバランスなどによる関節可動異常と感覚鈍麻と戦い続けています。下肢のふくらはぎ・ハムストリング、それと同じ位置にある上肢の前腕屈筋群・上腕二頭筋。これらが滑り込んだままでゆるまない。でも、すごーく遅い流れですが回復の変化は感じています。寿命までにどこまで取り戻せるかねぇ。階段や歩道の傾斜、狭路、点字ブロックなどの障害対応ができて歩くのが楽になるのに。上肢を緩める(ストレッチで一時的にですが)と下肢の動きが良くなるのは面白いです。アナトミー・トレインってやつですかね。
 階段を手すりなしである程度の速度で昇降できると駅の移動経路の選択肢がふえる。バスの後部の座席も利用可能になるねぇ。1年後はそうなっていたいね。