夏休みで奈良へ(準備編)

※記事は帰宅後に書いてます※

 法律のおかげか今年からまとめて5日会社を休まなくてはいけなくなった。9月までに。こういう身体なんで小分けで有給休暇をつかいたいんですどね。人事は例外ケースとか提示せずに「上司と相談」とか逃げてるし。こないだそれで自己解釈して謹慎処分になってる人がいたな。ま、さておき。

 8月にその休みを取ろうと思ったが、今の部署のスーパースタッフが抜けたあとの最初の月初なので9月に延期した。最初は行ったこと無い県である山形県にいって文翔館とか霞城公園とか行ったり、左沢線に乗ったり、新庄から最上川とか考えていた。酒田方面も気になるが公共交通利用での移動とこの身体なので今回はパス。

 そんな事を考えてたらツレがクラッシックホテルに泊まりたいという。(山形への交通費と宿泊費の配分転換を考えて)日光の「金谷ホテル」はどう?というながれから、なぜか奈良の「奈良ホテルに」決定。行き先も奈良になった。クラシックホテルは実家のある愛知県にも「蒲郡クラシックホテル」があるのでいつか泊まってみたい。今回の各種手配は旅慣れしてるツレにまかせた。

 さて本題w。

 以前の遠出の経験から準備。麻痺脚の足の親指爪が割れて出血して歩きにくくなる事が多々あったので、キズパワーパッドの足用2種類と汎用1種類を準備。
 ザックも縦長で薄く収まるようにノースフェスのビッグショットCL(32L)をamazonのワードローブで試着しつつ(ホットショットCLとかBorealisとか)、ワードローブだと好きな色がなかったので試着だけして別の色を別に買った。試着して外した二種はすでに持ってるザックと大差ない収容量だったから。本当の本命はドイターのギガだったけど、これ、ヘルプマークとか括り付けるところがまったくない。タウンユース向けだからってこれでは機能低下なのでパスした。ドイターのザックの背中の当たり具合は好きだったが仕方ない。
 ほかは、USB-A,-C出力もついた表2口裏1口のモバイルテーブルタップ、ガリウム窒素なUSB-A,-C各1ポートのACアダプタ(chromebookを持たなかったので18W充電器)、これらをまとめておくトラベルポーチを準備してでかけた。
 通信機器は Pixel3aとmi max 3。前者がメインで、後者はホテルで前者を充電中や就寝前にベッドで利用。USB-PDで充電早くなったから1台でもいいかも。別に持ってくならフル機能のchromeが使えるchromebookになるな。Windowsはまだまだ汎用OSだから余計な機能が多くて重い。AppleのiPadOS系がまともに進化してくれてオープン化してくれれば利用も検討したい。片手しか使えない自分にとってより良いOS&マンマシンインターフェイスはどれかお試し中。話が滑ったが、そんな感じで出かけてきた。そうそうこの数年は撮影にデジカメを使うことが無くなった。さらに右手が使えないので普通のシャッターの位置だと押せませんし。