ダブルリハビリと産業医面談と障害者バス定期

午前中OTとPTのリハビリの為、本院に出向いた。雨予報だが行きは雨もふらず。

受付して4Fで待っているとリハビリ病院で見た顔が居た。食事の時にテーブルまたがりでお隣だったHさんだった。彼は元々上肢は動いてたから外来リハビリはPTだけとのこと。
で、OT。今日追加になった自主トレは上腕三頭筋のストレッチとトレーニング。ボールに手のひらを上向けで手を乗せて肘も伸ばした状態で下に押してボールをつぶす運動。手のひら上向きってのが難関だ。PTは下半身とバランス。40分だとすぐ終わってしまう。

会計終えて12:30。ツレと落ち合ってサイゼリアで昼飯を食べてから会社へ。産業医との2回目の面談。結果的には9/15(金)から復帰。最初は9:30~12:30出勤で、1ヶ月かけてフルタイム出勤へと勤務時間を増やしていく。こんな感じです。初日はパスワード更新手続きとWindowsUpdateで終わりそう。その後の数日も溜まってるメールの把握作業だな。

帰りに駅でバスの定期券をかったんだけど・・・。やられた。
障害者の定期券って一般の定期券の3割引きだけなんだ。通常の乗車料金だと障害者手帳をみせると半額になるのにだ。三ヶ月定期を買っちゃったけど、88日往復で使ってやっと通常の障害者の乗車料金よりやすくなる。でも1月に22日くらいしか通勤しないし。3ヶ月で66日。後22日分損した感じ。通常の障害者の乗車料金で降りる時のように、「障害者手帳を取り出して運転手に手帳見せて半額の金額指定してもらってやっとICカートをかざし降りてから障害者手帳をしまう」という障害者いじめの手順をしなくていいのは助かりますが。なんで、こんな料金制度なのだろう?1日に何回も乗らないから。

Comments are closed.