Archive for 2017/10/15

麻痺側が高体温の自分

 一般に麻痺側は血行不良で体温が低いと言われる。ネットでもそういう情報ばかり。だから書いておくけども、自分の場合麻痺側の方が高い。入院中でも、最近でもだ。入院時毎日の検温では通常体温の左腋窩に右麻痺の腕では体温計を差し込めないので看護師さんに入れてもらってた。「右腋窩なら自分で入れられるけど、高いんですよ」と。余談だけど退院後2ヶ月を超えた今では左手で左腋窩に入れられる様にもなった。
 で、温度差は0.5度くらいで、麻痺側は概ねセ氏で37度以上ある。今測ったら左腋窩36.7度、右麻痺腋窩37.1度。どういった理由で自分の場合は麻痺側が高くなるのかが知りたい。のだが、そんな情報は日本語検索ではひっかからない。外国語で検索したら出てくるかなぁ。あ、念のため書いておきますが、発病前は右腋窩で体温測ってましたが、発熱性疾患に罹患してなければ36度台でしたよ。