やっとテパトモカに行けた

 オープン前からウォッチしていたけど立地とタイミングでなかなか行けてなかった立川通り高松町の「テパトモカ」。以前は「雪ノ下」という本拠地京都のパンケーキ&かき氷屋さんだったとこ。土曜の朝のリハビリに出かける前にツレが行こうと言ったのでまぁ無下にする理由もないのでリハビリ後待ち合わせしてランチに行ってきた。
 ちょうどランチオープンの12:00の2分前にきたら先客1組あり。その後もどんどん席が埋まりました。女子2,3名が多いかな。
 ランチ3500円の魚も肉もあるコースをチョイス(以前は2800円だったようだが)。選べる肉はラムとカモ。あ、このお店、店名を逆に読むと「鴨とパテ」で、そういう料理のお店。立川駅南口のwinsそばのフラットカフェの系列。
 お味はというとまぁリーズナブルでいい感じでした。最近ご無沙汰している「シェ・イイナ」同等の満足感でした。ボリュームがほしい「若い野郎」向けでは無いです。
 以下お写真