食べ物・飲み物一覧

にくの助

ツレが晩飯に行きたいというんで、立川駅南口の「にくの助」に行ってきた。肉寿司とかあるお店なので単価は高い。

帰りにステーションカフェ バーゼルに寄ったら、案内された席の椅子が無茶苦茶重かった。おかげで翌日は健側左手の腱が痛かった。イチジクのタルトは美味しいのだが高価なのだ。


沖縄スバ

リハビリのあと、ツレと待ち合わせてサンサンロードの「琉球坊主」へ。まえは韓国料理の「安家」だったところ。ソーキそばを食べました。沖縄で食べたことが無いので、内地向けにアレンジされてるのかどうかはわかりません。「讃岐うどん」ならば現地で1ヶ月ほど食って来た経験があるので比較ができるのですけどね。


今日は定期通院日

 昼ご飯を独楽寿司で食べたいというツレと一緒に八王子まで。12:00前に入店できたから良かった。その後は待ちになってました。でも、日野橋の銚子丸と比べると空いている感じ。まだ知られてないからなのか、駅前ビルとロードサイドという店舗形態の違いによるものなのか。ツレはまたソフトクリーム食べ放題200円をやってましたが、先日と違ってアイスミルクベースに変わってた。
 通院は8週ごとで、降圧剤をもらってくるだけなので、10週間にできないか聞いてみたけどここでは8週間MAXと断られた。本院では8週毎から10週毎に変わってすぐのタイミングでこっちの系列病院におんだされたからなぁ。やっぱ私立病院は金にうるさいわけだな。薬もらうだけなら家近くのクリニックで処方されるように変えられないもんかねぇ。


旭通りのあのイタリアン

 午前中にツレと参議院選挙の期日前投票を済ませて、くにたち方面へお昼ご飯に行った。
 行く先はぼんやりとか考えていたが、駅でツレがいきなり「アルト・パッショ」というので行くことになった。前回向かったときは貸し切り中で食べられなかった。今日はあいてました。ランチのジェノベーゼのソース?スープ?が魚介のだしがきいていてめちゃウマでした。今年一番のヒット!またジビエの季節にも訪れないとね。


独楽寿司

 昨日のお昼ごはんの時に口内右側壁を2回も噛んでしまって痛いのですが、ツレが行きたいというので行ってきました。
八王子駅北口の東急スクエア9Fにオープンしたばかりの「独楽寿司」。東急スクエアに行くのは10年以上ぶり。下手すると20年以上かも。
エレベータで9Fにあがってお店へ。名前を書いて10分くらいか、回転も早くすぐ呼ばれた。テーブル席。馬刺し握りがあったので頼む。ご飯はうまかった。ほかはいつものように白身とひかり物。めずらしくシャコがあったのでそれも。ツレは食べ放題のソフトクリーム(セルフ)を試していた。まぁ、悪くない。というか、先日行った南口オーパの寿司屋はあぶないんじゃないかなと思った。
 帰りはららぽーと立川立飛のバーゲンの所為か、バスが遅れて来た上に立川通りが進まない。15分くらいのところを60分かけて帰り着きました。疲れた。


八王子オーパ

 ツレがこないだ義母と食べてきた店に行こうというのでリハビリ後に待ち合わせして昼ごはんに行ってきた。「金沢回転寿司 輝らり」で八王子駅南側に新しくできた駅ピル「八王子オーパ」にある。駅ビルなので今日みたいな雨の日には濡れないで行けるからいい。立川の駅ビルにも寿司屋はあるがルミネの方は論外でグランデュオの方はシャリがまずい。ららぽーと立川立飛は非常に残念だが、最寄り駅やバス停から雨に濡れずには行けない不思議な作りとなっている。
 で、八王子駅オーパの寿司。ネタ的にはツレが好きな白エビはある。自分的にも白身がそこそこあって良いし。なみだ巻きがあるのを見つけたので、頼んだら結構辛かった。だが、全体的に価格が高めの為か客入りが悪い。雨とはいうものの土曜日の12時台だ。先は長くないかもしれない。
 昼を食べたあとは同フロアの「パンプロ」でパンを買って、「となりに。日本百貨店」にツレがハマる。自分的には「オリエンタルカレー」があったのが懐かしかった。店名通り日本各地のご当地名産品だね。「キリンラーメン」あらため「キリマルラーメン」は無かったな。「カルディコーヒーファーム」があったので買おうとしたが、ここで買うより家に近い方の立川ルミネB1のショップの方がいいんでない?ということで帰りました。
 こういう駅ビルのショップが最近どこの駅でも同じショップが入っていることになんとなく危機感を感じる。「カルディ」「スタバ」「大手百均」等。
 


やっとテパトモカに行けた

 オープン前からウォッチしていたけど立地とタイミングでなかなか行けてなかった立川通り高松町の「テパトモカ」。以前は「雪ノ下」という本拠地京都のパンケーキ&かき氷屋さんだったとこ。土曜の朝のリハビリに出かける前にツレが行こうと言ったのでまぁ無下にする理由もないのでリハビリ後待ち合わせしてランチに行ってきた。
 ちょうどランチオープンの12:00の2分前にきたら先客1組あり。その後もどんどん席が埋まりました。女子2,3名が多いかな。
 ランチ3500円の魚も肉もあるコースをチョイス(以前は2800円だったようだが)。選べる肉はラムとカモ。あ、このお店、店名を逆に読むと「鴨とパテ」で、そういう料理のお店。立川駅南口のwinsそばのフラットカフェの系列。
 お味はというとまぁリーズナブルでいい感じでした。最近ご無沙汰している「シェ・イイナ」同等の満足感でした。ボリュームがほしい「若い野郎」向けでは無いです。
 以下お写真



初くら寿司

 リハビリ後にツレと食事にでかけた。「テパトモカ」のランチを考えていたが、ツレは「くら寿司」に行きたいらしい。電車に乗ってくら寿司にでかけた。ふたりとも初くら寿司。価格が108円か216円でネタが小さい。わさびが載ってないので自分で入れないと行けない。本日のおすすめ的なものがイマイチ。ツレと「1回来ればいいな」で一致した。とあるJRの駅から交差点2つくらいと立地は良いんだけどね。


今年2回目の雪&バレンタインなどなど

 今日のリハビリは16:00-18:00。雪予報だがまだ降り始めていない中ツレと一緒にバスででかけた。バレンタインデーといえば、ツレにチョコを買わされる行事。今年はヘーゼルナッツのジャンドゥーヤが美味しい「カファレル」が立川には来ていなかった。ドトールで時間調整してリハビリセンターに移動。この時には傘がいらない程度だが降り始めていた。
 リハビリ。いつもOTのSさんは「今日は足をやりますか?手をやりますか?」と来る。ここに来ている今の目的は「もっと楽にあるきたい、階段も手すりなく昇降できるように」。なので、足に向かいがちではあるが「手」というか「上肢」。この過緊張をいかにしてコントロール下にいれて緩めるか。特に前腕屈筋群。3月からはセンターの空きの関係で週1になるけれど「手」メインに方向を向けました。この間ツレは買い物へでてました。
 リハ終わって、ツレがin openに牡蠣を食べに行きたいとの事。だいぶ降雪が多くなったから傘さして。で、店に向かっている途中[「JAPANESE CUISINE 佐藤」。前から行ってみたいとは思っていたところで店員に捕まった。メニューには島寿司、くさやなど東京都島嶼方面の品々が。お高いんですがちゃんと美味しいです。安くて美味しいのならいいのにね。2度目は無いかな。というか生牡蠣たらふく食べにいかないと。今はオイスター売りにしてる店では産地を変えて年中あるんですけどもね。
 ※Aquos R Compact 。暗さに弱いのは悪評通り。R2はどうだろう?

島寿司

牡蠣

白子

シマアジかま