Archive for 食べ物・飲み物

諏訪旅行2日目

年始諏訪詣の2日目。
久々に旅館の「和」の朝ごはんを食べた。品数たくさんの料理。
10:00前に宿をでて、スワンバスで諏訪湖を時計回りに半周して岡谷へ。目的は馬。
11:00くらいに着いた岡谷は風があって寒い!駅近くのビルで時間つぶし&風よけして、11:30に「ヤマキ武居」へ。

ツレは馬カツ定食、自分は馬刺し定食と馬のもつ煮。大変ボリュームがある上に、お手頃で大満足。馬もつ煮はまぁ「おたぐり」なのですが450円で皿にモリモリ。肉屋さん併設の料理屋ならでは。当店「お気に入り」入りなのだが、テーブル2つ座敷も2席くらいなので再訪にはタイミングを測る必要あるな。

食後は岡谷といえば生糸。岡谷蚕糸博物館シルクファクトおかやに出かけた。説明員つきで1時間ほど館内をまわる。国内に4つ残っているうちの1つの製糸工場もみられる。ただ本日は工場としてはお休みで機械が動いてるのはみられなかった。が、要所では説明員さんが電気入れて動かしてくれた。

あとは帰路。岡谷から上諏訪へ鈍行で移動。上諏訪のタリーズでお茶して新型あずさE353で帰宅しました。多目的トイレは広かった。けどやっぱ笹子トンネルから高尾まではゆれゆれです。トイレから席に戻るのが大変だった。

牡蠣

今日は自分の誕生日。天命を知ったかどうだかわからんけどそんな歳です。

で、仕事終わってからツレと一緒にGoshikiで牡蠣食べてきました。ごちそうさま。

純ネパール料理を食べたい

今日のお昼。デイリーポータルの馬場さんの記事で『ネパール料理と食材の店「ソルティカージャガル」』という文字列を発見。
早速ぐぐってみると、うまそうなブログいくつか。羊やら山羊やら。

食材の店といえば以前立川の錦町に「ハラールフード」という店があったのだけども、閉店してひさしい。よく冷凍骨付きマトンとかマトンひき肉やソーンパプディやキールの元なんかを買っていました。ツレといつかは大久保に行かないとと言いつつ行ってない。

また、カレー店としても立川は結構ネパール人と思われるカレー店がたくさんある。けども、ネパール料理としてはモモ(でも残念なことに鶏だったり)とチョウミンがあるくらいで、大きいナンとカレーが多数。ランチタイムだとマトンカレーが選べないとか。家から最寄りのネパール系のお店で以前女将さんが「ダルバートとか出したい」と言ってたけどなかなかそうも行かないみたい。

という事で大久保のネパール街に純ネパール料理を食べに行きたいと思う。いつ行けるかな。

また牡蠣

 午前中にお茶の先生のとこにご挨拶に出かけたツレと立川で合流。

 あいむでやっている多摩郷土誌フェアに行きたかったのでそっち方面へ。前はオリオン書房のノルテ店でやってたフェア。去年くらいからあいむで開催。
町田と清瀬の年中行事の本と谷保の本田家のと八王子の鉄道の本をゲット。

 菊松食堂へ行くかと店の前に行ったら土曜なので野菜を売ってた。烏骨鶏の玉子を帰りに買おうとおもいつつ菊松食堂に入ろうとしたら「お昼寝中」の札が。もう14:00か仕方ないなぁと隣の韓国料理店「安家」へ。自分は牡蠣スンドゥブチゲ、ツレはプルコギ石焼きビビンパ。

 意外と牡蠣スンドゥブチゲが美味かった。写真では切れてますが、豆もやしとご飯も付いてきます。牡蠣は6個以上入ってました。

 食ったあとは、コトブキヤの1Fを散策。スプラトゥーンのグッズがあって気になりつつも、ウドラの手ぬぐいをゲット。おまけにウドラノートをもらいました。

 立川市のキャラクターは今は立川にえんもゆかりも無いうさぎのキャラになってますが、ウドラの方がうどの産地として全然地域密着であってるのになぁと常々思ってますよ。でも、自分たちは立川市民ではないのですけどね。いつかウドラが公認キャラになる事を願ってます。

 その後スイーツを食べにコトブキヤビル2FのAdam’s awesome PIEに行った。うーん、これでawesomeなの?って思ったが、まぁある意味でawesomeで間違いないなと納得。

 んで帰宅。

ほんとに久々に隠れ家ダイニング 一砂

 お昼過ぎにツレから帰りに立川で待ち合わせとLineあり。その前の日から一砂の牡蠣の写真送ってきてたしw。

 定時で退社し、立川へ。カーロビル目指して。結局、雪はちらほら舞っただけでした。

 先に入ってたツレに合流。牡蠣3種を2つずつオーダー。マコモダケがあるのかと思ったらすでにツレがオーダー済み。
牛のハツ刺しも追加。馬・鹿・カモの肉で「馬鹿かも?」というのがあったが本日鹿の入荷が無いとの事でこれは未オーダー。

牡蠣産地はは、五島・広島・兵庫でした。美味かった。

エビスバー

自分の実家に帰省の日。
16時に名駅着。晩御飯は名古屋で済ませて帰ると言ってあるのでとりあえず店を探す。っても東京駅で14時ごろに昼ごはんとしてカレー食ったばかり。当初新幹線地下街エスカを考えたのだが、今回14号車だった事もあってだいぶ南の方で降りてしまった。そのまま南の方にいくと食事処があり、エビスバー名駅店を発見。メニューみて美味しそうだったので入ってみた。

ヱビス スタウト クリーミートップ 美味しかったです。
イベリコ豚のトンテキ、クリームチーズの山葵味噌和え&山葵クラッカー、ムール貝とアサリの琥珀ヱビス蒸し などなど美味しかったです。
ツレは小倉フレンチトーストなるものを食べてました。

OLDNEWDINER

20161023_01

 立川まんがぱーくの近く、立川通り沿いにできたオリジナルハンバーガ屋さん「OLD NEW DINER」に行ってきた。
自宅から近いのでツレとテクテク歩いていった。
 14:00くらいなのに店内は満席に近い状態。入り口で2名と伝えるとカウンターが2名分空いててそっちに案内された。
ダブルチーズバーガーにベーコン追加を1つ頼んで、半分に切ってもらってツレとシェア。パティがひき肉ではなくて包丁で切ったチャンクで超美味しい。肉!って感じ。
 あとフィッシュアンドチップス。フィッシュアンドチップスにかける酢がなくて、その点は残念。チップスは美味しいよ。 持ち帰りもできるみたいなので、今後もリピート利用するかも。

 その後は、十六珈琲で珈琲飲んで、サミットでお買い物をして帰宅。14:00前に出たのに帰宅したら18:00前だった。

今年の桃

20160716_11

実家から桃が届きました。昨晩、発送予告の電話があったのでお届け時間帯に待機してました。
ありがとー>ハハ、チチ。

ヤブカンゾウのつぼみをゲット

20160627_03_1 20160627_03_2 20160627_03_3

 今日から夜勤なので、お昼ごはんのあとヤブカンゾウ(藪萓草)を探しに多摩川土手まで。自転車通勤の時の通勤路。
毎年咲いているのはわかっていたけども、つぼみが食べられるのを知ったのは今年。
 で、行ってみたらところ、つぼみだけの株やもう全部さいてしまった株やらありまして、無事にゲットしてきました。1株から1つづつくらい。危惧していたアブラムシはいなかったので、現地で生食してみましたが甘いですね。

馬刺しの安全性

 ツレが買ってきた馬刺しがあったので今夜食べている。

 で、牛レバーに続き豚レバーも生食禁止になったのに馬はなぜ大丈夫なのか。
 馬刺しの安全性とかでググると、「馬は牛や豚より体温が5度高いので寄生虫が寄り付かない」という記載が見つかる。でも、動物の体温で検索すると牛や豚より低いくらいで5度高いなんてことはなさそう。

 馬刺しに関して調べると、冷凍処理をしているので寄生虫類は大丈夫との事。生サーモンと同じ具合か。
 また、狂牛病などは偶蹄類がかかるのが奇蹄類はかからない。馬は反芻をしないからO-157などが腸内に生息できないとの記載があった。ただ、「VTEC O157は豚、馬、犬ならびにウサギなど野生動物を含む広範なその他の動物の糞からも分離されている。」という記載記事も見つかっている。

 結局どうなのかわからんので、リスクをテイクするかどうかなだけかなぁ。