久しぶりのリハビリ

 本日隔週リハビリ8回1クールの7回目。先週はPTさんが体調不良で急遽おやすみ。念の為の検査結果は陰性でしたので無事開所。
 天気予報は「雨」だったけれど、曇。ところどころ青空もみえるような。暑くも寒くもなくて気分いいね。
 所内はCOVID19緊急事態からは窓開けて施術してますが丁度良い。今日は麻痺側の股関節の上あたりの筋の促通をやってました。もともと体幹弱いですから。あと、麻痺側の下腿の膝から上の筋膜が硬いのと内旋の筋肉の位置もずれているとの事。これを改善していけばヒザ下のアライメントも治るだろうと。暇なときに揉みほぐそう。


ふとみたら、IPV6で接続してないし

 雨の土曜日。ルータの設定を変えようとネットワーク接続を確認していた。で、IPV6が「利用できません」とか表示されてるし、端末もIPV4アドレスしか持ってない。
 で。終端側から試行錯誤をしていたけど結果的に家の入り口が原因の模様。フレッツのVDSL ホームゲートウェイっていうのか? RV-S340SEを再起動したら、さっくりIPV6開通です。このゲートウェイデカイから変えてほしい。というかこのマンションのVDSLを光ファイバーに変えてほしい。
 うちはIFTTTのWebHook使ったりしてるのでIPV4ポートフォワードが必要で、まだIPV4はPPPoEでIPV6はルータの串でやってる。MAP-Eとかtransixとかに行けてないのである。


布マスクゲット

税金のマスクはいつまでたってもとどきません。
で、ツレのスイッチが入って布マスクを作ってくれました。ありがとう。不織布マスクとちがって毛羽立たないから痒くならないのが良い。


ソーラーパネル付きセンサーはというと

 4/29にベランダ側の外壁に設置したソーラーパネルとリポバッテリーのついたセンサー。稼働させて3日でバッテリー切れとなった。発電が追いつかない様だがsleep_now()が雨センサと違う動作をしてたのも気になる。XBee3のファームを最新の100Aにしたからか?。で、発電のために直射日光が当たる場所に設置となると、ベランダの柵に引っ掛ける設置となるので雨水防水対策が必要となる。また、そんなとこにおいたら温度センサーは役に立たなそう。ただ、日照が良ければ自立電源で稼働できるのかテストはしてみたいと思う。タカチの防水ケース手配しないと。最悪、いま電池駆動させてる雨センサーに使えればいいなと思う。


サイトを新しくしている

 このブログのサイトを新しいVMで新しいパッケージでサーバを作って、データのエクスポート&インポートして移行中。
 COVID-19の所為かCNAMEの変更が遅いっす。あえて遅くしてるんだろうなぁ。エントリーの中身は変わってないので代わり映えはしません(笑)。
 そうこうしてるうちにDNS切り替わった。古い方はIPをエフェメラルに変えて、インスタンスを止めておこう。