東京メトロ東西線、東葉高速鉄道、都営新宿線 のりつぶし (京王新線も)

クリスマスイブなので午前中で乗り鉄してきた。

行程
立川641中央線→714中野
中野726東西線→西船橋 東葉高速線→840東葉勝田台
勝田台848京成本線→911京成八幡
元八幡928新宿線→新宿 京王線→1036調布1039→1055高幡不動
高幡不動1128多摩都市モノレール→1137立川南

今日は土曜日なので立川駅までのバスの始発が週の中で一番遅い日。ではあるが、立川で641に乗れた。今回は645中特でも648でもいいのだが(笑)。


東西線は中野から乗った。三鷹から乗れるのだと西船橋で終点。中野からだと、東葉高速鉄道に乗り入れて(東葉)勝田台まで行けるので。


乗った車両は優先席が2席しか無かった。初めてかも。江戸川を渡るころから地上駅になり、扉が開くと寒い。地下のほうが寒くないんだね。


東葉勝田台でトイレに行って京成本線に乗り換え。快速特急が来てサクッと京成八幡まで。本八幡までの乗り換えが大変で下りは階段しか無かった。エレベータは案内無かったし、この駅は事前に構内図を見てなかった。まぁ、手すりはあるので階段をよっこらよっこら降りた。


都営新宿線なんでフリーパスはあるけども、京王線直通で精算が窓口対応になるのが嫌だからsuicaで普通料金で乗った。多摩センター行きなので多摩センターからモノレールか、稲田堤で南武線に乗り換えるかとか思ってた。京王八王子行きの特急が後ろから来てるので調布で乗り換え。分倍河原で南武線は選択せずに、高幡不動乗り換え。


サイゼリアに寄って食べてみたかった「くたくた2種」を摂取。ブロッコリーの方は小ぶりですね。くたくたなので食べやすい。モノレールで立川南まで。立川から家までバスが道路混雑で30分以上遅れて到着せり。最後の最後で待ちぼうけで脚がつかれた。

これで残すはメトロは銀座線と副都心線、都営は浅草線と大江戸線と荒川線です。京急の残り1つの空港線もそろそろ行こうか。


年始早々 伊豆急乗りつぶし予定

年始にサフィール踊り子がとれたので連れと下田に行ってきます。
行きは奮発してプレミアムグリーン。流石に1ABはとれず3AB。帰りは普通のサフィールのグリーン。伊豆急のリゾート21とかパターンはあるものの旅行パッケージで取ったから選択しは少ない。普段自分がやってるような自分で列車を選ぶ旅行とは違いなぁ。


ガーラ湯沢駅 オープン

今日12/17からガーラ湯沢駅オープンです。越後湯沢-ガーラ湯沢間が未乗車なのでシーズン中に行っておきたい。利用期間1/12-1/24のおときゅうパスを使うか、休日パスでやりくりするかだね。普通に行くと乗車券障害者割引しても片道5,000円。


JR東 2023/03ダイヤ改正

通勤路線の細かい時刻は未定。
個人的には東京駅まで行くあずさ、かいじがちょっと増えることかな。JREポイントでちょくちょく乗ってる。
あと上越新幹線が全部E7系になる。どの席でもACコンセントにこまらない。


2022年末 都心の乗り残し

12/29-31の乗り鉄候補。冬の青春18切符の期間なのであえてJRははずして近郊私鉄。今の所、他の乗り鉄の人から嫌がらせを受けたことは無い。
自分は障害者なんで優先席を利用するが、この席だと変な人が座ってくることが多い。音出しっぱなしのスマホ利用者。マスクなしで永遠と話してる中年。こっちが怖いというか嫌です。
京急 空港線
都営 新宿線(途中)、大江戸線(途中)、都営 浅草線(途中)
東京メトロ 銀座線(途中)、東京メトロ 東西線(途中)、東京メトロ 副都心線(途中)
都電 荒川線
東武 亀戸線
京成 押上線、金町線、本線、成田スカイアクセス線
これを乗ってしまうと、首都圏は房総半島と北関東(群馬・栃木)が残。
茨城はあと4路線(水戸線、水郡線太田支線、鹿島臨海鉄道、TX)で年内にいけるか?TXが無理かも。


秋季健診の結果をうけて精密検査

勤め先の2022秋季健康診断の結果で、便潜血とPSAが引っかかった。
早速お休みを取って最寄りの総合病院へ行ってきた。
受診は内科と泌尿器科だが、同じ経営の病院ではあるが違う病院。病院が道路を挟んで別れておりそれぞれに受付が必要。まず内科の方へ行って、受診。まぁ、想定していたが内視鏡検査の予約を取って終了。検査は年内は空きがなく来年1/16となった。
つづいて泌尿器科。受付して待つこと1時間。PSAの再検査と前立腺エコーをやることになって、採血&エコー。尻の穴にプローブをいれられるのは初体験。残念ながら何かに目覚める事もなく冷たいだけだった。PSAの検査結果待ちでさらに1時間待ち。
で、PSAは基準値だしエコーも異常なしで泌尿器科は無事放免となった。PSAは変動が多いみたい。来年の健診でまたでたら来てねとの事。