デジタルガジェット一覧

pixel4a遅れ対策

 pixel4の販売不振とcovid19with中共の所為でpixel4aが遅れている。
 今あるものを組み合わせて代替すると、eSIM対応スマホとSuica対応ガジェット。OPPOは以前からスイカ対応ありだが以前からサイズがとてもでかすぎる。
 日常生活にこまらないバンド帯対応のeSIM対応のスマホで、たとえばsuica部分はガーミンpayでなんとかするとか。でも、右腕は回外困難なのでかざしづらい。左腕だとそもそも装着が困難。iPhoneSE(2020)?冗談は顔だけにして。iOS機つかうほど耄碌していない。


MOFT X でduet軽量化

chromebook duetのリアパネルが重いので、タブレット用貼り付け折りたたみスタンドのMOFT Xを使ってみた。

10.5インチ用でこんな感じ。


使うときはこうなる。

最初の画像でわかるように、縦置きでも使える形状。折を変えて3段階の角度調整が可能。折を伸ばせば平らになる。
純正のキーボードが青歯とかではなくポゴピン接続なので、よくあるスタンドは使えないのだ。


chromebook duet (USキー)

なんとか到着しました。土曜朝6時に成田のスキャンから1日半動かなかった。

スタンドのついてる背面カバーがずっしりで、畳んだ状態だとC101PAと同じ重さ感。サードパーティーから軽量カバーが出たら買うか。あとはPxcel4aの方も早く他の頼みます。duetはeSIMで運用するんだから。

USキーボードの画像も載っけておこう。JISキーボードの画像も見たけど、右側がこれより更に狭くて笑っちゃうな.


またBTキーボードを

 ライフワークとも言えるキーボードやBluetoothデバイスの探索。Amazon見てて気になるのがあったので買ってみた。

 決めてはF1-F12が独立キーでないのだけども、右CTRL、右ALTが有ること。これならIMEで使うCTRL+U,I,O,Pが片手でも押せるし。ただ右端のほうのキーが省かれてるのが残念。主に記号類なのだけど。Fnキー使って入力はできるけれど、そのFnキーは左にしかないんだよねぇ。プログラムやHTMLなどのコード類を書くには致命的だけど、文章を書く程度なら使えるか試してみる。
 まぁ、Lenovo chromebook duetが手に入ってしまえばそっち使うけどねえ。Pixel4aと共に待ちくたびれてます。


ふとみたら、IPV6で接続してないし

 雨の土曜日。ルータの設定を変えようとネットワーク接続を確認していた。で、IPV6が「利用できません」とか表示されてるし、端末もIPV4アドレスしか持ってない。
 で。終端側から試行錯誤をしていたけど結果的に家の入り口が原因の模様。フレッツのVDSL ホームゲートウェイっていうのか? RV-S340SEを再起動したら、さっくりIPV6開通です。このゲートウェイデカイから変えてほしい。というかこのマンションのVDSLを光ファイバーに変えてほしい。
 うちはIFTTTのWebHook使ったりしてるのでIPV4ポートフォワードが必要で、まだIPV4はPPPoEでIPV6はルータの串でやってる。MAP-Eとかtransixとかに行けてないのである。


ソーラーパネル付きセンサーはというと

 4/29にベランダ側の外壁に設置したソーラーパネルとリポバッテリーのついたセンサー。稼働させて3日でバッテリー切れとなった。発電が追いつかない様だがsleep_now()が雨センサと違う動作をしてたのも気になる。XBee3のファームを最新の100Aにしたからか?。で、発電のために直射日光が当たる場所に設置となると、ベランダの柵に引っ掛ける設置となるので雨水防水対策が必要となる。また、そんなとこにおいたら温度センサーは役に立たなそう。ただ、日照が良ければ自立電源で稼働できるのかテストはしてみたいと思う。タカチの防水ケース手配しないと。最悪、いま電池駆動させてる雨センサーに使えればいいなと思う。